出会い系サイトが女性だけポイントが無料で利用できるようになっている理由を解説しています。出会い系サイトは、女性を有料制にすると登録者数が激減し男性が出会えなくなる可能性が非常に高いので女性は無料制となっています。

出会える系の出会い系サイトを利用する男性からの質問です。

女性はなぜポイントが無料なのですか?男性は、安いとはいえメールをするのにも掲示板を見るのにもポイント代金がかかります。料金プラン自体は安いと感じますが、それでも毎日のように使っていればいつの間にか数千円となっていることも多いので一概に安いとも言えません。それに対して女性は全部無料と使えると聞きます。女性だけを優遇しているように感じてしまうんですが、それはなぜなんでしょうか?

出会い系サイトが女性だけ無料制となっている理由・背景

このサイトで評価対象としている出会える系の出会い系サイトは、どのサイトも男性が有料ポイント制となっているのに対して、女性は無料で利用することができるようになっています。今回質問を投稿された男性は、そのことについて理不尽さを感じているようですが、同じような想いを抱く男性は少なくないのではないでしょうか?

特に、出会い系サイトは、いくら出会える可能性が高いサクラがいないポイント制のサイトとはいえども、サイトを悪用する悪質な女性利用者が多いという問題があり、男性はそもそも女性よりも出会いづらいという構図になっています。加えて男性だけが有料とあれば、不満を抱くのも無理はありません。

ただ、出会い系サイトを使う男性と女性については、大きな違いがあり、そのために女性を無料制にせざるを得ないという面があるのです。

その違いとは、黙っていても勝手に集まってくる利用者数の数の違いです。

男性利用者は、女性との出会い探しに積極的で自ら行動を起こす傾向が強いですが、女性は雑誌広告などによって強く働きかけをしないと出会い系サイトにはなかなか登録しません。出会い系を利用するというまでになるまで背中を押されるような強い動機付けが必要なのです。そのため、登録者自体がまず男性よりも少なくなる傾向があります。

しかも、女性は出会い系に限らず利用料金を支払うことに対して非常にシビアな感覚を持ちあわせています。たとえ、出会い探しに積極的な女性でも有料でしか使えないということになれば利用しないと考える人が男性よりもはるかに多いというわけです。ですから、もし女性が男性と同じようにポイント制でしか出会い系を利用できないという設定になっていたとしたら、今以上に出会い系サイトを利用する女性は少なかったと考えられます。

しかし、それでは登録者数の違いが大きすぎて男性が女性と出会うのは非常に難しくなるというものです。つまり、出会い系サイトが女性だけが無料制となっている理由は、男性が女性と出会いやすいように登録者数のバランスを取る必要性があるというためなのです。

※関連記事
なぜ出会い系サイトはポイント購入をしないといけなくなったのか