出会い系でグラビアアイドルや地下アイドル、有名芸能人を名乗っているのは本人?それともサクラや業者?出会い系やマッチングアプリにおける有名人、芸能人の利用状況について“出会い系オヤジ”が20年近くに及ぶ長年の経験や体験談をもとに解説しています。

芸能人も出会い系を使う?

出会い系サイトで芸能人を自称する人物の大半はサクラ業者、あるいは詐欺美人局の可能性が高いと考えて差し支えありません。

ですが、ここ数年のマッチングアプリブームにより、有名芸能人でも出会い系やマッチングアプリの利用経験をカミングアウトする人が増えてきており、会える可能性がまったくないとも言い切れないところもあります。

そこでこの記事では、過去に出会い系を使っていたことがある芸能人について紹介するとともに、芸能人や有名人と会える可能性について検証します。

“自称”芸能人は嘘の可能性が高い

出会い系サイトやマッチングアプリに登録している人で、芸能人や有名人を自称する人物は“本物”ではない可能性が高いです。

これまでに発生した出会い系サイトでのサクラ被害では、有名アイドルグループのメンバーを自称するサクラによるものも実際にありました。

「AKB48」の元メンバー、前田敦子さんや、「嵐」のメンバーら芸能人を装ったサクラが、SNSを通じて「相談に乗って」などと持ちかけ、サイトに誘導。サイト内でのメッセージの送受信は1通ごとに有料だが、「連絡先を教える」などと期待を抱かせ、繰り返し利用させていた。ウイングネットは22サイトを運営し、22年2月~24年6月で116億円を売り上げたとされる。

※[出典]AKB、嵐のメンバーが「相談に乗って」で37万人がだまされた! サクラサイト詐欺事件に3年越し新展開

この事件に象徴されるように、出会い系サイトやマッチングアプリなどで人気の有名アイドルなど芸能人・有名人と自称する人物は、一般人のふりをして潜り込んでいる悪徳出会い系サイトのサクラ場合がほとんどです。

自称芸能人のサクラの手口とは?

自称芸能人のサクラの手口で多いのは次のようなものです。

  1. TwitterやFacebook、mixiなどのSNSで、対象となる芸能人のファンを見つけコンタクトを取る
  2. 仕事の悩みや愚痴を聞いてほしい、癒してほしいなどとファン心理をくすぐることを言ってくる
  3. 個人的に連絡を取りたいといって、SNSやメッセージアプリと称する出会い系に誘導する
  4. 誘導し、登録した出会い系で本人役のサクラが登場し、やり取りをさせる(この時点で料金発生)
  5. メッセージ交換で消費した多額のポイント代を請求、無理矢理支払わせる

悪徳出会い系のサクラは、有名芸能人を名乗ったり資産の譲渡を申し出たりと、普通では信じられないようなことを言うことが多いです。

「そんなバレバレの嘘に騙されるハズがない」と思う人も多いかもしれませんが、“もしかしたら本当かもしれない”という心理を巧みに突いてくるので「自分は絶対大丈夫」と油断しないようにしましょう。

出会い系を使うとしても素性は明かさない

芸能人や有名人が出会い系やマッチングアプリを使うことがあるとしても、自分から名前や写真を公開することは、普通に考えればあり得ません。

その理由は明白で、出会い系やマッチングアプリを使っていることを世間にバラされてしまうと、下手したらスキャンダルになりかねないですし、自ら芸能人であることを明かすメリットがないからです。

サイトやアプリで使うニックネームはもちろん偽名でしょうし、プロフ写真も顔バレ・身バレしない写真を使うか、せいぜい加工した写真を載せるぐらいです。

そもそも、ある程度の人が知っている芸能人や有名人が、わざわざ出会い系やマッチングアプリで相手を探さないといけないほど、出会いがなくて困っているとは到底考えられませんよね。

そういう意味でも、名の知れた芸能人や有名人にとって出会い系やマッチングアプリを使うのは、メリットよりもリスクの方がはるかに大きいです。

出会い系を使ったことがある有名芸能人

かなり稀な事例ではあるものの、テレビ番組などで過去に出会い系サイトやマッチングアプリを使っていたことを明かしたことがある有名芸能人には、次のような人がいます。

  • 鷲見玲奈(女子アナ・タレント・女優)
  • 紗倉まな(AV女優・タレント・小説家)
  • 奈良歩実(グラビアタレント・元レースクイーン)
  • スギちゃん(お笑い芸人)

鷲見玲奈(女子アナ・タレント・女優)

何と言ってもインパクトが強かったのは、テレビ東京時代から人気の女子アナ、鷲見玲奈さんでしょう。

抜群のルックスと、推定Gカップとも噂されるスタイルで人気急上昇中の鷲見玲奈さんは、20代の頃出会い系サイトを使って男性と会い、交際していたことがあるようです。

鷲見さんと出会い系サイトで知り合って交際したという男性の告白が「週刊FLASH」(2020年10月20日号)に掲載され話題になっています。

記事によると、男性が鷲見さんと出会うきっかけとなったのは有名な出会い系サイトで、時期は2014年11月のこと。出会って1年ほど交際していたといい、鷲見さんは交際ほどなくして自分の素性を明かしてきたとか。鷲見さんの事務所も編集部からの取材に対し、交際の事実を認めているそう。

※[出典]「出会い系で出会って交際」 鷲見玲奈の元カレが衝撃告白! “エロあざとさ”は昔からだった 「夢があるわ~」の声多数上る (2020年10月8日) – エキサイトニュース

引用元の記事では、このニュースを受けたネットの反響も紹介しています。

「夢があるわ~w」
「出会い系で会うことになって鷲見アナが来たらワシ泡吹いて倒れる」
「前世でどれだけの功徳を積んだら鷲見アナと出会えるのか」

出会い系を使う男性諸氏にとっては、鷲見玲奈さんの才色兼備のような非の打ちどころのない女性と出会えるなんて、まさに至極の夢ですよね~。

たとえ会える可能性が0.1%だとしても出会い系を使う価値がありますね。

紗倉まな(AV女優・タレント・小説家)

個人的には、鷲見玲奈さんと同じぐらい、いや、ある意味もっと衝撃を受けたのが、人気AV女優 紗倉まなさんのカミングアウトです。

人気AV女優 紗倉まな も出会い系アプリを使っていたと明かしている

紗倉まなさんも出会い系アプリで男性と出会ったことがあると明かしています。

紗倉まなさんは動画の中で「写真も載せていた」と言及していますが、AV女優であることは明かしていなかったとも発言しているので、やはり芸能人・有名人が出会い系を使うとしても素性を自分から明かすことはないということです。

逆に言うと、自分から芸能人と名乗るのはやはり悪徳出会い系のサクラの可能性が高いということになりますね。

また、人気AV女優紗倉まなさんが出会い系の利用体験を告白したこの動画では、

“同じアプリを使っているというAV女優さんが他にもいた”

と発言していますので、根気よく探せばもしかすると、貴方も知っている有名AV女優と出会えてエッチができちゃうかもしれませんね♪

実は私、パパ活系のマッチングアプリで、元AV女優の方とお会いしたことがあるんです。その方「M.S」さんというのですが、顔もスタイルも抜群で一瞬で悩殺されてしまいました。

会ったときは元AV女優であることを存じ上げていなかったのですが、後にメールにて教えられて特大の衝撃を受けたことを今でも鮮明に憶えていますっ!

残念ながら、私の力及ばず、お茶を1・2度ご一緒させていただいただけで終わってしまったんですが、逃した魚は大きかったな~と後悔することしばし、です。トホホ。。

奈良歩実(グラビアタレント・元レースクイーン)

↑の2人に比べると知名度は劣りますが、グラビアタレントやレースクイーンとして活躍していた奈良歩実さんも、人気テレビ番組「水曜日のダウンタウン」の企画にて、出会い系で男漁りをしていた過去をカミングアウトしています。

出会い系で男遊びをしていたと番組で明かしていた奈良歩実

スギちゃん(お笑い芸人)

「○○だぜぇ~?ワイルドだろ~?」のキメ台詞で大人気を博したお笑い芸人スギちゃんも若手の頃、出会い系サイトを使っていたことがあるようです。このことは、Wikipediaにも掲載*1されています。

売れない芸人のころは、出会い系サイトにハマったこともある。数あるなかから絞りこみ、実際に会った。待ち合わせ場所にやって来たのは、ハゲちらかした自称ニューハーフ。好奇心で、その日のうちに、ワイルドな関係になった。

※[出典]お笑い芸人 豪快伝説 其の二十『スギちゃん』 (2012年7月18日) – エキサイトニュース

“ハゲちらかした自称ニューハーフ”と会って関係まで持ったというのはただただ衝撃でしかありませんが、スギちゃんほではないにせよ、男性のお笑い芸人には出会い系を使っている人が結構多いんじゃないかと思いますね~、特に若手は。

※1 [出典]スギちゃん – Wikipedia

出会い系やマッチングアプリを使う芸能人が増えている!?

国民的人気アイドルグループのメンバーとなるとさすがに出会い系やマッチングアプリを使っている人はほとんどいないと思いますが、マッチングアプリが世間に深く浸透してきた現在では、芸能人や有名人が出会い系やマッチングアプリを使うのは珍しいことではなくなりつつあるのかもしれません。

芸能人枠があるマッチングアプリもある

出会い系サイトにはありませんが、“芸能人枠”を設けているマッチングアプリはあります。

そのアプリが人気雑誌「東京カレンダー」運営の審査制婚活アプリ「東カレデート」です。

「東カレデート」では、「著名人認証アカウント」機能を実装しており、認証されるとTwitterやインスタグラムと同じようにアカウントに「著名人認証マーク」が付与される仕組みになっています。

「東カレデート」高スペックの男女限定の婚活マッチングアプリなので、我々のような一般人が気軽に手を出せるものではありませんが、芸能人が身分や立場を明かしたうえで使うというマッチングアプリとしては画期的なものと言えるでしょう。

この記事では出会い系サイトやマッチングアプリを使っていた芸能人がいることを紹介しましたが、昔に比べると使う人が増えていそうだとはいえ、基本的には芸能人や著名人が出会い系を利用することはまずないと思っておいた方がいいでしょう。

もし、芸能人を名乗る人からメールを受信した場合は、悪質な出会い系のサクラである可能性が非常に高いので返信メールを送信したり連絡を取らないようにしてください。

私だって有名なグラビアアイドルやタレントさん、女優さんなどと出会い系で本当に出会えるのであれば、そりゃもちろん出会いたいというのが本音ですが、なにせ20年近く使っていて会えたの元AV女優さんただ一人なのですから、現実はそう甘くないことはこれまでの経験で身に沁みて理解しています。

そんなわけで、最近では、出会い系で芸能人を名乗る女性に出くわしたとしても「どうせサクラか業者だろう」とまったく相手にしないようにしています。

悪徳出会い系のサクラや業者は、男性の心に生じるほんの少しの隙を突いて言葉巧みに誘ってくるのでくれぐれも騙されないよう気をつけましょう。有名芸能人を名乗るという手口まさにその典型的な例なので、決して騙されてはいけません。