ワクワクメールのポイント消費、料金、ポイントを追加購入する場合の方法について詳しく解説。ポイント購入方法の種類や購入から追加されるまでにかかる時間、クレジット決済でポイントを購入した場合の請求明細の記載内容や安全性、最もお得なポイント購入方法も紹介。

ワクワクメールのポイント購入は安全?

ワクワクメールでポイントを購入する場合、クレジットカード決済を利用する人も多いかと思いますが、

「クレジット決済は安全なのか?」
「クレジットカードの明細書に何と記載されるのか?」

このようなことが気になる人も多いことでしょう。

また、

「ワクワクメールでどれぐらいポイントがかかるのか?」
「何をするのにポイントを消費するのか?」

このようなことが気になる人もいるかと思います。

そこでこの記事では、ワクワクメールのポイント消費と料金、ポイント購入方法について分かりやすく紹介します。

ワクワクメールのポイントに関するFAQ

※各説明に記載のリンクをタップすると、それぞれページ中の該当部分に移動します。

ワクワクメールのポイント消費と料金は?
ワクワクメールのポイント料金は1P=10円メッセージ送信1回につき5P(50円)かかる。掲示板への募集投稿は1日1回まで無料(全ジャンル)2回目以降は都度5P(50円)かかる。プロフィール閲覧は無料
ワクワクメールでのポイントの買い方、追加方法は?
ワクワクメールのポイント購入方法には3つのルートがある。公式WebサイトAppleアカウント決済(iOSアプリ)Googleウォレット決済(Android OSアプリ)。この内最もポイント追加レートがいいのは公式Webサイトでのポイント購入(※詳しくはweb版とアプリ版どっちでポイントを買うのがお得?
ポイント購入して追加されるまでどのぐらい時間がかかる?
クレジットカード決済やコンビニ決済、Appleアカウント決済やGoogleウォレット決済では購入と同時にポイントが反映される。銀行振込などの場合は確認まで最大1時間程度かかる。
カードの明細書には何と記載される?
「TELECOM」「TC」「TEC」「TECOM」「S-NET」「STARCOM」「TYT」のいずれか。ワクワクメールの名称は記載されない。

ワクワクメールのポイント消費と料金

ワクワクメールのポイント料金は、1P≒10円の設定です。出会いに使う主要な機能のポイント料金を以下の表にまとめました。

ワクワクメールのポイント消費と料金
プロフィールプロフィールを見る無料
プロフィール写真を見る1枚目無料(2枚目以降2P/2S)
いいかも!する2P/2S
掲示板募集する各ジャンル1日1回無料
募集の編集と上位掲載5P/5S
募集の詳細を見る1P/1S
募集画像を見る2P/2S
メールメールを送る5P/5S
画像のみのメール送信3P/3S

ここに挙げた以外にもポイント消費メニューはありますが、出会い探しにはこれだけで十分です。

ワクワクメールのポイント料金は、ハッピーメールと並んで出会い系で最も低い設定です。しかも、出会いやすいので男性ユーザーが殺到するのも頷けるかと思います。

ポイント購入方法

ワクワクメールでポイントを購入する方法には、Web版からサイトにログインして追加する方法と、アプリ版から決済する方法の2通りあります。

公式Webサイトでポイント購入する方法

Web版でポイントを購入する場合は、以下の方法が利用できます。

ワクワクメール公式Webサイトでのポイント購入方法
  • クレジットカード
    ⇒VISA、Master、JCB、Diners、AMEX
  • コンビニ払い
    ⇒セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、セイコーマート
  • 電子マネー
    ⇒セキュリティマネー、BitCash、楽天Edy、G-MONEY、C-CHECK
  • 振込
    ⇒銀行振込、ジャパンネットバンク、ゆうちょ振込
  • メールカード

銀行振込先について

ワクワクメールで銀行振り込みでポイントを購入する場合の振込先は「有限会社コロン」という口座名義です。

これは、元々の運営母体が「有限会社コロン」という会社だったことに由来するもので、振込先が「株式会社ワクワクコミュニケーションズ」ではないことを不審に思う心配はありません。

銀行振り込みによる入金でも適切に処理されるので安心して利用することができます。

クレジットカードの明細書に何と記載される?

ワクワクメールでクレジットカード決済し場合、明細書には、以下のいずれかが記載されます。

  • 「TELECOM」
  • 「TC」
  • 「TEC」
  • 「TECOM」
  • 「S-NET」
  • 「STARCOM」
  • 「TYT」

ワクワクメールの名称などは一切記載されません。

アプリ版で購入する方法

アプリ版でポイントを購入する場合は、Appleアカウント決済(iOS)、Googleウォレット決済(Andoroid OS)で購入可能です。

  1. Apple ID
  2. Googleウォレット決済

Apple ID

Apple公式課金でポイントを買う場合は、クレジットカードまたはデビットカードiTunesカード(Apple ギフトカード)が利用できます。

Apple ID決済時のポイント購入レート
追加ポイント購入額
73P¥730
110P¥1,100
208P¥2,080
318P¥3,060
502P¥5,020
1000P¥10,000

Google Play決済

Google Play決済でのポイント購入には、次の6つの方法が利用可能です。

  • クレジット カードまたはデビットカード
  • Edy
  • メルペイ
  • キャリア決済
  • Google Play の残高と Google Play ギフトカード
  • PayPal
Google Play決済時のポイント購入レート
追加ポイント購入額
100P¥1,000
200P¥2,000
300P¥3,000
500P¥5,000
980P¥9,800

web版とアプリ版どっちでポイントを買うのがお得?

web版とアプリ版(iOS/Android)どちらでポイントを購入するのがおすすめなのか?

web版では最も利便性が高く、追加サービスポイントが多いVISAでのポイント購入時と、アプリ版でのポイント購入時のレートを比較してみました。

ワクワクメールのweb版とアプリ版のポイントレートの比較
iOSAndroidweb
¥73073P
¥1,000100P100P+30S
¥1,100110P
¥2,000200P+7S200P+60S
¥2,080208P+7S
¥3,000300P+49S300P+100S
¥3,060318P+49S
¥5,000500P+105S500P+200S
¥5,020502P+105S
¥9,800980P+280S
¥10,0001000P+280S1000P+500S
¥20,0002000P+1000S
¥30,0003000P+1500S
¥40,0004000P+2000S
¥50,0005000P+3200S

アプリ版よりもweb版でポイントを買う方がお得なのは間違いませんが、同じアプリ版でもAndroidアプリの方がiOSアプリよりもポイントの追加レートがいいです。

クラス特典「プラチナ」は目指す価値あり?

ワクワクメールには、直近の180日間のポイント購入実績に応じた会員ステータスサービス「クラス特典」があります。「プラチナ」はその最上位に位置する会員ステータスです。

「プラチナ」に到達するためには、合計で10万円分のポイント購入が必要(正確には、78,050円)ですが、一度到達するとステータスが下がることがなく、加えて次のようなマル秘情報を見られるようになります。

「プラチナ」の特典内容
  • 最終ログイン日時
  • 登録日時
  • 過去60日の掲示板に募集を出した回数
  • 過去90日にメールを送信した人数
  • 過去1年の被通報回数
  • メモされている人数(お気に入り/一般)
クラス特典「プラチナ」になると業者や女性の見極めが簡単になる
ワクワクメールのクラス特典「プラチナ」になると見られるデータ

こうしたデータが見られるようになることによって、業者やセミプロの見極めが格段にしやすくなるのです。

↑の画像で詳細を黒塗りにしているのは、このデータを公開してしまうとクラス特典がはく奪されてしまうためなのです。具体的なデータをご紹介できた方がより分かりやすいのは承知しているのですが、せっかく辿りついた「プラチナ」のステータスを失うわけにはいきませんので、ご了承ください。

同じような情報としては、ワクワクDBに登録されている口コミ情報がありますが、ワクワクDBの情報には嘘やいい加減な情報が混じっている場合もあるのに対し、「プラチナ」のクラス特典で知ることができる情報は、ワクワクメール公式サイトの情報なので嘘がないため頼りになるという違いがあります

ワクワクDBは現在、ログインできない状態となっており、口コミや評判を調べられなくなっています。その分、クラス特典「プラチナ」になるメリットが相対的に大きくなっているのが最新の状況です。

クラス特典「プラチナ」は、ワクワクメールを使い始めたばかりという人や、そんなに長い期間使うつもりがないという人にとっては目指す価値はそれほどないかもしれませんが、ずっと使い続けようと思っている人には目指す価値のある特典です。

個人的に「プラチナ」に到達して感じたのは、見られる情報は業者や割り切りの見極めだけじゃなくて、一般の女性を見つけるのにも役立つということです。

ワクワクメール公式はこちら

私自身いろいろな方法でポイントを買ってみましたが、やっぱり一番便利なのは公式Webサイトからクレジットカードで決済する方法です。

ワクワクメールで初めてポイントを買ったのもクレジット決済でしたし、クラス特典の「プラチナ」になったときもクレジット決済で一気にポイントを買いました。

コンビニ決済やApple公式課金などでも購入したことはありますが、それぞれ「コンビニに行くのが面倒」、「ポイント追加レートが悪い」というようにどうしてもデメリットがあるので、結果クレジット決済一択ということになった次第です。

クレジット決済は安全に利用できますし、ほとんどのカードブランドが使用可能なのでとても便利でおすすめです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022