ワクワクメールの登録のやり方や年齢認証の方法とは?ワクワクメールの登録方法や年齢確認の進め方を詳しく解説。公式Webサイトから登録するメリットについても解説しています。

登録・年齢確認しなくても使える?

ワクワクメールは、出会い系サイト規制法が規定する「異性紹介事業」に該当するサイト・アプリなので、利用者の年齢が18歳以上であることをクレジット決済や公的書類によって確認することが義務付けられています。

そのため、利用者は無登録では使えず、登録して年齢確認の手続きを済ませないと出会い探しができない仕組みになっているのです。

「登録」や「年齢確認の手続き」と聞くと、何やらとても面倒くさそうと感じる方もいるかもわかりませんが、実際はとてもシンプルな手続きで5分もあれば完了するぐらい簡単です♪

ワクワクメールの登録に関するFAQ

※各説明に記載のリンクをタップすると、それぞれページ中の該当部分に移動します。

登録にかかる時間は?
ワクワクメールの登録手続きにかかる時間は多く見積もっても5分。早ければ2・3分もあれば完了するのでとても簡単にできる。
メールアドレス登録は必要?
登録時にメールアドレスを登録する必要はない。ただし、サービスポイントの無料プレゼントサービスのお報せを受け取るためにはアドレス登録が必須なので登録しておくのがおすすめ。
電話番号登録は必須?
ワクワクメールでは、冷やかしや業者対策などの理由から重複登録を防ぐために電話番号認証を必須としている。電話番号を登録したからといって番号が漏れたり迷惑電話がかかってくることは一切ない。
証明書の写真送信での年齢確認はどれぐらい時間がかかる?
証明書の写メ・FAX送信での年齢確認には最大1時間程度かかります。
公式Webサイトとアプリ、どちらから登録するべき?
登録・年齢確認の手続きは公式Webサイトから行うのが便利でおすすめ。公式Webサイト経由であれば100円分のクレジット決済が利用できるので費用も手間もほとんどかからず手続きを済ませられる。(※登録も年齢確認も公式Webサイトから行うのがおすすめ

登録方法

ワクワクメールへの登録はとても簡単です。登録が完了すると、無料ポイントが120P追加されます。

ワクワクメールの登録方法と手順
  1. ワクワクメール公式サイトにアクセス
  2. 性別を選択するか「Facebookではじめる」をタップ
  3. プロフィール項目「ニックネーム」「住まい」「年代」を設定
  4. 「電話番号」と「パスワード」を設定・入力し「次へ」をタップ
  5. 電話番号認証(自動音声)をおこなう
  6. 認証が完了したら登録完了
登録は公式WebサイトTOPページから始められる
ワクワクメールの登録手続き開始画面

こちらがワクワクメールの公式WebサイトTOPページ。

性別を選択すると↓の必要事項の入力画面となります。

必要事項入力画面
ワクワクメールの登録手続き必要事項入力画面

入力項目は

  • ニックネーム
  • 住まい
  • 生年月日
  • 電話番号
  • パスワード

この5つだけというシンプルなものです。

※1)「住まい」はワクワクメール上での活動地域になるので、住んでいる市区町村ではなく、よく遊びに行く地域を設定しても問題ありません。

※2)「電話番号」は後ほど番号認証に使うので使用可能な携帯番号を入力します。

※3)「パスワード」はワクワクメールに登録後、ログインする際に必要となります。

電話番号認証は、以前はSMS認証も使えましたが現在では、自動音声による認証のみとなっています。

電話番号認証の登録が必須なのは、重複登録を防ぐことで不正利用者をできる限り排除するためです。この登録の仕組みも業者の少なさにつながっています。

なお、最近では格安スマホと格安SIMで出会い系を使う人も増えていますが、データSIMでは電話番号認証ができず、ワクワクメールに登録することができないので必ず通話プランありのSIMカードを使って登録しましょう。

複数のアカウントを登録する意味はある?

登録のやり直しなどの目的で、複数のアカウントを登録する人もいるようですが、2つ以上のアカウントを保持するメリットはまったくないです。

性別や地域の間違いに関しては、運営側にその旨を伝えることで対応してもらえるので、一から登録手続きをやり直して複数のアカウントを作らなくても大丈夫です。

年齢確認手続きのやり方

ワクワクメールでの年齢確認は、「クレジットカード決済」または「証明書の写真」で行います。

いずれの方法でも手続きは簡単です。

クレジットカードで年齢確認する場合は、100円分のポイント購入が必要になりますが、決済と同時に年齢確認の手続きがすぐに完了するというメリットがあります。

ワクワクメールでクレジットカード決済しても明細書には、
・「TELECOM」
・「TC」
・「TEC」
・「TECOM」
・「S-NET」
・「STARCOM」
・「TYT」
のいずれかしか記載されないので安心です。

「書面」で年齢確認する場合は、「運転免許証」や「健康保険証」などの公的な書類、「社員証」や「学生証」などの身分証をワクワクメールに写メまたはFAXで送信します。

必要な情報は、

証明書での年齢確認に必要な情報
  • 生年月日、または年齢
  • 書面の名称
  • 書面の発行者名

この3つだけなので、その他の情報はアプリなどで黒く塗りつぶすなどして送信しましょう。

年齢確認が完了すると 50S と 50M が追加されます。

個人情報が漏れる心配はない?

ワクワクメールでの年齢確認の手続きは、クレジットカード決済、公的書類の送信のいずれかで行わなければいけませんが、その安全性には何も問題ありません。

決済情報(カード番号や本名などの個人情報)が外部に漏れる危険性はありませんし、公的書類の送信の際は、個人の特定につながる情報は隠して送信することができるのでそもそも漏洩することはありません。

私は間違って免許証の写真をそのまま(本名や住所も分かる状態で)送ってしまいましたが、何も不都合や問題は起きていません。個人情報はしっかり管理されていることを身をもって知ることができました苦笑

登録も年齢確認も公式Webサイトから行うのがおすすめ

この記事では公式Webサイトにアクセスして登録するやり方を紹介していますが、他にもアプリをダウンロードしてから登録手続きをするという方法でもワクワクメールに登録することは可能です。

ですが、公式Webサイトから登録・年齢確認すると、アプリ経由では利用できないクレジットカードの100円決済が使えるので利便性は断然公式Webサイト経由の方が高いです。

100円決済とは?

ワクワクメールで年齢確認の手続きをする際に利用できる、100円分のクレジット決済。

ごく少額の決済で済む費用の安さと利便性の高さを兼ね備えた便利な決済メニュー。100円決済を行うと年齢確認の手続きが瞬時に終えられます。また、100円分のポイント(10P)が加算されます。

ワクワクメールでは年齢確認の手続きを済ませないとどのみち出会い探しがスタートできません。

登録から年齢認証までを一括りで考えると、公式Webサイトから登録手続きを行い100円決済を利用して年齢認証を済ませるのが最も手軽で簡単に済ませられる手続き方法ということになります。

また、年齢確認時に100円決済を利用することで毎月1回実施されるサービスポイントの無料プレゼント(20S=メール送信5回分)を受け取ることができるようにもなります

月1回の無料サービスポイントは、課金歴がないユーザーは対象外なので年齢確認時に100円決済を利用することで、最少額で条件をクリアできるというわけです。

ワクワクメール公式はこちら

初めて出会い系サイトや出会い系アプリを使う人にとって気になるのは「本当に安全なのか?情報漏れの危険性はないのか?」ということでしょう。

その心情や不安・懸念はとても理解できます。女性や身バレすると困る立場にある人などは特にそうでしょう。

ですが、記事中でも言及したように、ワクワクメール登録時や年齢認証で個人情報などが漏れて何かトラブルに発展することはまずありませんので安心してください。

私自身、ワクワクメールを10年以上使っていますが、今までただの一度も情報漏れなどのトラブルに遭ったことはありません。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022