少額ポイント制の有料サイトはポイント制の出会い系サイトのひとつで、出会える可能性が非常に高いサイトです。ポイント制といってもこれまでの悪徳出会い系とは異なり非常に少額の利用料金で出会うことができるのが大きなポイントです。

少額ポイント制の有料サイトはポイント制の出会い系サイトのひとつで、出会える可能性が非常に高いサイトです。ポイント制と聞くと敬遠する人も多いかもしれませんが、これまで悪質な出会い系の代名詞ともなってきた従来型のポイント制のサイトとは一線を画すもので悪質な行為を行うサイトはまず存在しません。

悪質なポイント制サイトとの違い

悪質なポイント制サイトとの一番の違いは、料金設定にあります。従来型のポイント制のサイトがメールを1通送信するのに数百円、メールアドレスや電話番号を記載したメールを送信するのに数千円かかるのに対し、少額ポイント制の有料サイトの場合は、どの機能でも数十円程度のほんのわずかな料金で済むというように利用料金が非常に安く設定されているというのが大きな特徴です。

また、もうひとつの大きな違いがサクラの有無です。従来型の高額ポイント制出会い系の場合、一般の女性会員がいることは非常にまれで、男性が女性を探す場合も、女性が男性を探す場合もメール交換可能な利用者のほとんどがサクラという状態でした。そのため、まったくと言っていいほど出会えないサイトとなっていましたが、少額ポイント制の出会い系においてはサクラがまったくいませんのでこういった弊害はありません。

その理由は、少額ポイント制の有料サイトの運営戦略にあります。料金が気にならないほどに安く設定することによって完全無料サイトと同じように、非常に多くの利用者を集めることをまず第一の目標としているのです。

そして、集まった登録者がリピーターとしてサイトを使い続けるようにするために必要な措置として、以前の出会い系の常識であったサクラシステムを排除し利用者が出会えるような環境を整えています。

もちろん、はじめからこの戦略が成功したわけではありませんが、出会えるという出会い系利用者にとっては最も重要なポイントを抑えていることが決め手となって徐々に利用者を増やし続けてきています。現在では、男性も女性もかなりの数の利用者を抱えることに成功しているため、出会える確率だけでなく、好みの人を見つけられる可能性も高くなっているのが大きなポイントと言えるでしょう。

少額ポイント制のサイトで出会うには

このタイプの出会い系サイトは出会えるということで非常に多くの利用者がいるのが特徴です。しかも、新しい利用者が続々と入会してくるので一人の人にこだわり過ぎる必要はありません。この点は完全無料サイトよりも選べる相手の選択肢が多いという点で優れている要素です。

また、利用料金自体が設定上高くなりづらいため、無料サイトと同様にメールをたくさん送ったり、掲示板やプロフィールを閲覧しまくってもまったく問題ありません。これらの点を踏まえて、少額ポイント制の有料サイトを使う際のポイントは、『はじめから相手を絞り過ぎずに気になる人にはアプローチをする』ことと、『脈のない相手は早めに見切りをつける』ということです。

利用上の注意点

利用者のほとんどが同時に複数の人とのメール交換をする場合が非常に多く、サクラとは違いメールの引き伸ばしなどは一般の利用者は行わないため早めに連絡先を交換するというのが重要になってきます。

ただし、他の悪質な出会い系の業者が会員に成りすましている場合もあるので連絡先を早めに交換した方がいいものの、それと同時に素早く的確に相手を見定めないといけないという厳しい面もあります。

また、悪質サイトの業者以外にもこういったサイトには援助交際希望者が特に若い女性に多く見られるため、そうした相手にひっかからないことが重要となってきます。一般の利用者に比べて援助交際希望者の場合は簡単に出会えてしまうという面がありますが、援助交際は犯罪行為となりますのでいくら理想のタイプであったとしても、絶対にコンタクトをとらないようにしなければいけません。