メアド交換できて出会えるサイトは出会い系では、ほんのわずかな数のサイトしかありません。ほとんどの出会い系サイトは、登録者同士がメール交換することができないようになっているなど悪質なサイトであることを理解しておきましょう。

会える出会い系サイトかどうかを判断するひとつの目安がメアド交換が自由に会員同士でできるかどうかということです。登録者同士がメアド交換することができなければ、会うことが難しいばかりでなく、そのサイトがサクラサイトでメールの相手をしているのがサクラである可能性が疑われます。

したがって、出会い系利用者の中には会えるサイトかという意味でメアド交換できるサイトがどこかということを知りたがる人が非常に多いです。

このことについて結論から言えば、当サイトで比較している出会い系はどのサイトも利用者同士が自由にメアド交換することができて、きちんと会えるようになっています。

優良サイトでは自由にメアド交換できる

出会い系サイトは、きちんと出会えるサクラや騙しのない優良なサイトと、サクラばかりで普通の利用者同士がまったく連絡を取り合うことができない悪質なサイトに分類することができます。つまり、サクラばかりの悪徳サイトであればメアド交換することができないだけでなく、まったく異性と会うことができない“使えないサイト”ということになりますし、逆に出会える優良なサイトであればイコールメアド交換も自由にできるサイトと評価することができます。

悪質なサイトを使って、メアド交換する方法を探ろうとしてもその機能自体がない場合が多いというのが出会い系サイトの実態です。

サイトで選びで失敗しない

つまり、出会い系サイトでメアド交換して出会うためには、そもそも安全な出会い系サイトを選ばなければいけないということで、サイト選びの段階で失敗しないということが何よりも大切です。サイト選びの段階で、サクラがいないなど騙しがなく、会えると評価されている優良な出会い系をチョイスすることができれば、自動的にメアド交換できるサイトをチョイスするということになるということです。

ただし、そういった優良サイトは出会い系には実はほとんどありません。正確なサイト数を挙げるのは難しいですが、有名どころで信頼性が高いサイトとなると出会い系サイト評価のカテゴリで詳しく解説しているポイント制のサイト、7サイトほどしかないというのが実情です。

ですから、登録する出会い系サイトを選ぶ場合には、これらの7つのサイトの中から選ばないといけないということになります。