“男性無料・ポイント制無し・サクラ無し・メアド交換自由”と謳う出会い系は100%悪質なサクラ詐欺の出会い系です。安全で優良な出会い系は、必ず有料制になっているので悪質な業者による“無料”や“登録不要”といった甘い誘い文句に釣られないよう気をつけましょう。

無料でサクラもいない出会い系は存在し得えない

出会い系の男性利用者の中には、未だに無料でサクラがおらず、メアド交換が自由であることを出会い系に求める人がいますが、これは大きな間違いであり、それを追求するとほぼ100%の確率で騙されることになるので注意が必要です。

完全無料でポイント制がない出会い系は、実際にいくつか存在します。中には、サクラがいないサイトもあるようですが残念ながらサイト内のありとあらゆる箇所に、ありとあらゆる方法で有料のサクラ出会い系の広告が散りばめられており、しかも広告とは分からないように誘導口を忍ばせてあることが多いので騙されるリスク大です。

それにそもそも女性登録者を集める努力をまったくしていないのがこのタイプの出会い系の特徴なので出会えません。つまり、利用価値が非常に低いと評価せざるを得ないわけです。

  1. 無料出会い系は悪質サクラ詐欺の出会い系と同義
  2. “無料・サクラなし”は悪質出会い系の常套文句

無料出会い系は悪質サクラ詐欺の出会い系と同義

出会い系のサイト選びやアプリ選びにおいて一番大切なのは、無料出会い系は出会い系の中では悪質な詐欺サイトとほぼ同義ということを理解しておくことです。つまり、サクラがいないかどうかやメアド交換が自由にできるかどうか以前に、無料出会い系を選択する時点で悪徳業者によるサクラ詐欺被害に遭い始めているとすら言えるのです。

このことについて視点を変えて考えてみましょう。

仮に、“男性無料・ポイント制無し・サクラ無し・メアド交換自由”の出会い系があったとして、そのサイトの運営者はいったいどうやって収益を得るのでしょうか?

出会い系は当然ながら慈善事業で提供されるサービスではありません。当然、運営会社は何らかの方法で利益を上げることを意図するわけですが、それは優良な出会い系においては、たとえばYYC(ワイワイシー)ハッピーメールのようなポイント制というシステムで利用者自身に料金を支払ってもらうことで実現するというのが一般的ですし、それ以外の方法で正当に利潤追求をするのはほとんど不可能と言っても過言ではありません。

“無料・サクラなし”は悪質出会い系の常套文句

つまり、裏を返せば無料でサクラがいない、メアド交換が自由などという触れ込みで利用者を登録させようとするのは悪質出会い系による虚偽の謳い文句である可能性が非常に高いということになります。

残念ながら、出会い系の中にはこういった男性がつい飛びつきたくなるような条件を備えているかのように見せかけて騙して登録させ、前評判とは異なる課金システムによって不正に料金を徴収する出会い系が非常に多く存在しています。また、その手先となって登録者をかき集めようとする広告業者が多いという問題もあります。

したがって、出会い系を選ぶ際にはくれぐれもこういった手段に騙されないように気をつけなければなりません。

優良でおすすめの出会い系とは?

では、使っても安全な優良出会い系の条件とはどういったものでしょうか?優良で出会える可能性が高い出会い系の条件と見分けるポイントについてまとめます。

  1. 年齢確認しないと使えない
  2. 前払いポイント制 or 定額制

年齢確認しないと使えない

出会い系では、登録者が18歳未満でないことを公的な書類やクレジットカード認証によって確認することが法律により義務付けられているので、年齢認証が不要な出会い系は存在してはいけないのです。仮に、年齢認証不要の出会い系が存在しているとしたら、間違いなくそれは違法です。違法な出会い系でありながら、利用者に健全な出会いを提供するなどという都合のいいことは決してありませんので、そういった出会い系は決して利用すべきではありません。

事実、本当に出会えるようになっている出会い系の場合は、どこも必ず年齢確認の手続きをしないとメールのやり取りなどが一切できないようになっています。年齢確認の手続きが必須か不要かは安全で優良な出会い系と詐欺をはたらく悪質で危険な出会い系を見分ける最大のポイントです。

前払いポイント制 or 定額制

本当に出会える安全な出会い系は、料金設定が前払いのポイント制か定額制(月額固定で使い放題)のいずれかになっています。

勝手にマイナスポイントが発生する自動後払い制の出会い系や、メール送信料が異常に高い(1回あたり数百円以上など)出会い系、完全無料で使える出会い系は例外なくサクラ詐欺を行っている出会い系の可能性が高いので絶対に使ってはいけません。

サクラ詐欺で利用者を騙してポイント代を不正に請求する悪徳出会い系は、以前はブラウザでアクセス・登録するタイプの出会い系サイトに多かったですが、現在は出会いアプリにとても多くなっています。

警察によるサクラ詐欺の摘発が進んだ出会い系サイトとは異なり、出会いアプリはまだそれほど警察当局に目をつけられていない状態です。出会いアプリを介してサクラ被害に遭ったという事例がニュースなどとして報じられるケースもほとんどないこともあって、警察の取り締まりの動きは鈍く、サクラ詐欺アプリが大量に出回る事態となってしまっているのです。

そのような悪質な出会いアプリは、この記事のテーマのように「登録不要」や「年齢確認不要」「完全無料」「ID交換自由」などユーザーに都合のいいことばかりを前面に打ち出してダウンロードさせようとするのでくれぐれも釣り文句騙されないよう気をつけましょう。