割り切りや援助交際などではなくセフレを見つけるのにおすすめの出会い系サイト、出会いアプリとは?サクラや援デリなどの業者、ポイント稼ぎ目的の女性と本当に会える素人のセフレ候補の見分け方や掲示板の使い方などについて解説しています。

セフレを募集している女性って本当にいるの?

出会い系サイトや出会いアプリに体だけの関係で付き合えるセックスフレンドを募集するために登録している一般の女性がそもそも本当にいるのか?そのことを疑問に思う人は少なくないのではないでしょうか?

結論から言うと、出会い系サイトや出会いアプリを使う一般の女性の中にもセフレ探しが目的の人はたくさんではないものの確実にいるんです。

割り切った関係を求める人が多い男性と比較して、女性の場合はセフレなどの大人の関係よりも恋人募集などの真面目な出会いを目的にしている人の方が多いのはたしかですが、それでもセフレ探しのために出会い系を使うことが普通にできるぐらいの数は確実に存在しています。

セフレ募集の女性は援交目的や業者も多い

ただし、サクラがいない本当に会える系の出会い系には、一見セフレ募集の女性がとても多く登録しているように見えますが、実際には援交目的の素人や業者だらけで、お金のやり取りなく普通にセフレ目的で会える素人の女性は見かけほどは多くはないことに注意が必要です。

出会い系には、「ホ別2」「最初だけ2万」「条件(希望)あり・お願いあり」などお金を要求する援助交際目的の女性や援デリ業者が多いという問題があるためです。

  1. 援交や割り切り、パパ活目的の女性
  2. 素人の援交を装う援デリ業者やCB

援交や割り切り、パパ活目的の女性

セフレ関係や割り切った不倫関係など大人の出会いを期待して出会い系を利用する男性にとっては残念なことですが、出会い系サイトや出会いアプリに登録しているセフレ希望の女性にはお金と引き換えでセフレになる、援助交際や愛人・お手当目当て、パパ活を前提としている女性の方が多く、お金が絡まないセフレ関係で相手を探している女性はそれほど多くはありません。

援交や割り切り、パパ活目的の女性は、あからさまにプロフィールコメントや掲示板の投稿で「¥」「援」といった文字を書き込んでいたり、隠語を使いながら体の関係と引き換えにお金をくれる男性を誘っていることが多いです。

たとえ、プロフィールや投稿では援助に関する内容を書き込んでいなかったとしてもメールを送ってみると、金銭に関する条件交渉の内容の返事が返ってくるという場合もあります。

素人の援交を装う援デリ業者やCB

援助交際や割り切り、パパ活目的の一般女性以外にも、素人の援交を装う援デリ業者が仕込んでいるサクラ女性がとても多いことも問題です。現在の本当に会える系の出会い系においては、お金の引き換えに会おうとしている女性の大半は援デリ業者が不正に登録しているサクラ女性で、お金絡みの女性の大半を占めると言っても過言ではありません。

これまで出会い系サイトや出会いアプリでは、“会える女性は援交希望者で他の女性はすべてサクラ”と考えられてきましたが、このことは、売春のあっせんをする援デリ業者にとっては好都合で、援交希望の素人のふりをして男性を募集する行為が蔓延してしまっているのです。

また、援デリ業者以外にも、ポイント稼ぎ・キャッシュバック目的のメールレディが援交希望を装って男性を騙すというケースもあります。

援交や業者じゃない素人女性を見分けるポイントとは?

では、援交目的の女性や業者、ポイント稼ぎ目的のキャッシュバッカーの女性以外でセフレを募集している一般の女性とどうやったら出会えるのか?ということですが、そのための大きなポイントは「アダルト掲示板」ではなく「まじめ掲示板(ピュア)」を利用するということです。

サクラがいない本当に会える系の出会い系には大抵の場合、「アダルト掲示板」と「まじめ掲示板」の2つの掲示板メニューが用意されています。普通、セフレ募集といえば当然、「アダルト掲示板」が目的に合いそうなのでそちらを選択してしまいがちですが、実際は違うのです。「アダルト掲示板」には、前述のような業者やそれこそ援交希望者が多く投稿しているので、お金が絡まないセフレ関係で出会うことはかなり難しいです。

反対に、「まじめ掲示板」を利用した方が一般の女性と¥なしでセフレになれる可能性が高いです。それは、普通の女性が本音ではセフレを募集していても出会い系の掲示板やコメント上では隠していることが多いという傾向があるためです。ほとんどのセフレ希望の一般女性は「まじめ掲示板」を利用して相手を募集しているのです。

出会い系サイトや出会いアプリを利用してセフレを募集する際には、この点に注意しながら相手を選ぶと業者やキャッシュバッカーに釣られずに、お金が絡まないセフレ関係の出会いができる可能性が高くなります。

出会い系サイトや出会いアプリを使って、ヤリたいときにサクッとセフレを見つけて即会い・即エッチ♪……なんていうのは、我々男性にとっては夢のような都合のいい話で、実際には出会い系でセフレを見つけるには、業者やCBの群れを掻い潜らないといけません。最近ではそこに「パパ活」なんていう新しい形態の援交希望の女性も増えてきているので、お金が絡まないセフレを見つけるのは簡単ではありませんよね。。

でも、大丈夫です!毎日出会い系を使っていて、セフレになれる一般の女性利用者は確実にいるということを日々身をもって実感しています。特に、30代半ば以上・40代と年齢層が高めの人妻・熟女に関してはセフレ関係になれる女性がたくさんいます。

中高年の人妻・熟女は、掲示板やメールなどの言葉では、「恋人が欲しい」とか「体だけの関係じゃなくて恋愛がしたい」などと言うことが多いですが、それはあくまでヤリ捨てされるのを防ぐための建前のようなもので、実質はセックスがメインの目的であることも多いんです。結婚していながら「彼氏が欲しい」なんて言っている人妻なんて、その最たる例です。そもそも結婚しているのに彼氏を募集するっていうこと自体、論理が破綻していますし。。

なので、「真面目掲示板(ピュア)」で彼氏を探している人妻・熟女でも面倒がらずに、丁寧に口説くと高い確率で会えますし、うまくことが運べばセフレになれることも多いんです。