援助交際(¥)ではなくセフレと出会うにはサクラなしサイトの『まじめ掲示板』を利用するのがポイント。 セフレ募集が目的だからといって『アダルト掲示板』を中心に利用すると風俗業者や援交希望者、ポイント稼ぎの女性に騙されるリスクが高くなります。

数ある出会い系サイトの中でも出会える確率が高いタイプのサイトと言えば、サクラがいない出会い系サイトがすぐに思い浮かびますが、サクラがいない出会い系サイトには、援助交際を目的に登録している女性が非常に多いという問題があります。したがって、援助交際ではなく、普通に出会うということに限って考えればセフレを作ることは決して簡単なことではないと言えるでしょう。

セフレ希望者のほとんどは援助交際希望者

大人の出会いを期待して出会い系を利用する男性にとっては残念な現実ですが、サクラがいる・いないにかかわらず出会い系サイトに登録しているセフレ希望者のほとんどが援助交際を前提としているというのが実態です。あからさまにプロフィールコメントや掲示板の投稿で¥といった文字を書き込んでいたり、隠語を使いながら援助交際を希望していることを閲覧者に伝えようとしている女性も少なくありません。

また、たとえプロフィールや投稿では援助に関する内容を書き込んでいなかったとしてもメールを送ってみると、金銭に関する条件交渉の内容の返事が返ってくるという場合が多いのが特徴です。

援交で会えると思わせる業者もいる

しかし、それらすべての女性が実際に援助交際を希望しているかといえば、そうではない部分があります。これまで出会い系サイトでは、『会える女性は援交希望者で他の女性はすべてサクラである』と考えられてきました。このことを逆手にとって、援交希望と表明していれば男性が出会える女性であると評価してメールを送る可能性が高いと踏んで、実際には援交はおろか会うことすらしない、ポイント稼ぎ目的の女性も存在します。

また、それ以外にも風俗店の客引きの場所として出会い系を悪用する業者もいるので一概にすべてが援交目的で登録している女性と評価し切れない面があるわけです。

一般のセフレ希望者は『まじめ掲示板』を利用している

では、援交目的の女性や業者、ポイント稼ぎ目的の女性以外でセフレを募集している女性とはどうやったら出会えるのか、ということですが、そのための大きなポイントは『アダルト掲示板』ではなく『まじめ掲示板』を利用するということです。

サクラがいない安全な出会い系には大抵の場合、『アダルト掲示板』と『まじめ掲示板』の2つの掲示板メニューが用意されています。普通、セフレ募集といえば当然、『アダルト掲示板』が目的合いそうなのでそちらを選択してしまいがちですが、実際はそう単純ではありません。『アダルト掲示板』には、前述のような業者やそれこそ援交希望者が多く投稿しているので¥ではない出会いをすることはほとんどできないと言っても過言ではありません。

反対に、『まじめ掲示板』を利用した方が一般の女性と¥なしでセフレになれる可能性が高いと言えます。それは、普通の女性が本音ではセフレを募集していても出会い系の掲示板やコメント上では隠していることが多いという傾向があるためです。ほとんどのセフレ希望の一般女性は『まじめ掲示板』を利用して相手を募集しているのです。

出会い系サイトを利用してセフレを募集する際には、この点に注意しながら相手を選ぶようにしましょう。