フリーメールで登録できる出会い系サイトは手軽さがありますが、同時に危険性もあります。フリーメールで登録できるために、悪質な利用者も多くなりやすく、またサイトそのものもフリメで登録できるサイトには悪質なサクラサイトが非常に多いです。

フリーメールアドレスのように匿名性が高い個人情報を使って出会い系サイトに登録したいという人は非常に多くいますが、残念ながらおすすめランキングで紹介しているような安全性の高い出会い系サイトに関して言えば、そのほとんどは携帯電話番号や携帯メールアドレスが登録時に必要になります。現在のところフリーメールだけで登録できるサイトはYYC(ワイワイシー)のみとなっています。

YYC(ワイワイシー)はフリーメールアドレスのみで登録できる

携帯番号やアドレスが登録の際に必須となることが多い中、YYC(ワイワイシー)に関してはフリーメールアドレスのみで登録できるという手軽さがあります。したがって、YYC(ワイワイシー)には同じように携帯番号やアドレスを登録したくないという人が男女問わず多く登録しているわけですが、安全性という意味ではその分低くなりがちです。

フリーメールで登録できるが故に悪質な利用者も多くなりやすい

というのも、男性でも女性でも誰でもフリーメールアドレスさえ用意すれば簡単に登録できてしまうので、出会えるようになっているシステムの出会い系においては、時に存在が問題となることが多い風俗営業の業者などにサイトが悪用されるリスクも同時に高くなってしまうためです。特に、利用料が無料となる女性に関してはそのリスクは非常に高いと言わざるを得ません。事実、それを裏付けるようにワイワイシーには非常に多くの業者と思われる女性利用者がいます。

つまり、フリーメールだけで登録できる出会い系サイトは、登録にあたっての手軽さがある反面、迷惑な利用者によってサイトが荒らされ、それによって出会いにくくなるというマイナス面もあるわけです。

フリーメールで登録できるサイトは多いがほぼすべてがサクラ出会い系

このことは、登録した人同士が出会えるようなシステムになっている出会い系サイトだけに限りません。フリーメールで登録できる出会い系そのものは、ネット上に非常にたくさん存在していますがそのほとんどすべてが悪質なサクラ詐欺出会い系であるというのが実態です。

つまり、フリーメールで登録できるという出会い系というくくり考えると、サイトの安全性は担保できない場合が圧倒的に多いという問題があるということになります。

たしかに、手軽に登録できた方が個人情報が漏れる心配などもありませんし、気持ち的にも楽ですが現実的にはその方が多くのリスクを抱えることになるということを踏まえて慎重に検討しなければいけません。