出会い系で待ち合わせをする場合の危険性には美人局被害やキャッシュバッカーによるすっぽかしがあります。被害に遭わないためにも、人気の多い場所を選ぶということや事前に連絡先を交換しておくということが大切です。

出会い系サイトは誰かと会うために使っているものではありますが、いざ会えるとなって待ち合わせの約束をするとなると緊張してきたり不安を覚えたりすることもあるものです。待ち合わせをする場合に起こり得ることや危険性について考えてみましょう。

美人局被害に遭う危険性

待ち合わせに際して抱く不安には、待ち合わせをした相手の人に何か危害を加えられたりすることはないだろうかといった事故やトラブルへの懸念も含まれるでしょう。実際、出会い系サイトで知り合った人により美人局被害に遭う危険性は決してゼロではありませんし、古くからそして今でもなお出会い系を舞台とした美人局被害は発生し続けています。

美人局被害に遭う典型的なパターンは、相手が自分の都合のいい場所を待ち合わせ場所として指定し、それを変えることを譲らないというものですが、そうではない場合にも出会い系で知り合った人と待ち合わせをする場合はできるだけ人気の多い場所を選ぶなど最低限の注意は払わなければいけません。

約束をすっぽかされる可能性

美人局被害はそう多く起こるものではありませんが、待ち合わせの約束をすっぽかされるということは出会い系サイトでの出会いではよくある危険性です。

というのも、サクラがいない出会い系サイトには、キャッシュバッカーと呼ばれるポイント稼ぎ目当ての女性が多く登録しており、男性を騙すことでより多くのポイントを稼いでる女性がそこら中にいるためです。

キャッシュバッカーは男性会員からメールの返信をもらったり掲示板の書き込みを読んでもらうことでポイントを獲得することができるのですが、その効率を最大限に高めるために待ち合わせの約束をするだけしてすっぽかすというような手口を使うことも多いです。サクラがいないとは言え、まるでサクラのように振る舞うキャッシュバッカーに騙される危険性は少なくありませんので待ち合わせをする際には、必ず個人のメールアドレスや電話番号を交換しておくということが必要です。


出会い系サイトで待ち合わせをする場合に想定し得る危険性には、このようなケースがあるので、被害に遭わないように心がけるべきことをきっちりと実践して被害予防に努めるようにしましょう。