スマホユーザーの間ではこれまで知られてきた「出会い系サイト」ではなく出会いアプリが人気となっていますが、出会いアプリは本当に安全で出会えるのでしょうか?実は出会いアプリには出会い系サイトと同じような危険性があります。出会いアプリの安全性について詳しく解説しています。

出会いアプリとは?

出会いアプリは、ブラウザで検索したりアドレスを入力してアクセスするのではなく、専用のアプリをスマホ端末にダウンロード、インストールして使う出会い系です。

スマホの普及に伴って誕生した、言わば“新しいタイプの出会い系”とも言えます。専用アプリは、iPhoneはApp Storeから、Android OSのスマホの場合はGoogle Play Storeからダウンロードすることができます。

出会い系“サイト”とどう違うの?

出会いアプリは、スマホのホーム画面上からアプリのアイコンをタップして起動するだけですぐにアクセスすることができるなど、手軽に使えるところが、従来の出会い系サイトとは異なる優れた点です。

また、これまでの出会い系サイトでは、女性とメールのやり取りをするときは、

  1. 送信または返信ボタンを押す
  2. メッセージ入力画面が開き、本文を入力
  3. 内容確認ボタンを押す
  4. 送信メッセージ内容の確認の確認画面
  5. 送信ボタンを押す
  6. 送信完了

というようにメールのやり取りをするのに多少手間がかかっていましたが、出会いアプリではLINEやカカオなどのようにチャット形式でメッセージのやり取りをするので手軽に使えるというメリットもあります。

ただし、こうした優れた点はあるものの、好みの相手を検索して、プロフィールを確認した上でメッセージを送るといった基本的な機能は、出会い系“サイト”も“アプリ”も同じなので大きな違いは特にありません。

出会いアプリに潜む危険性とは?

長年蓄積してきた悪評により、世間一般的には出会い系サイトは何となく危険なものと認識されていますが、それに対して出会いアプリは、何となく安全そうなイメージを持たれています。

出会いアプリがユーザーに安心感を与えている理由としては、アプリを超有名企業のAppleが提供するApp Store、Googleが提供するGoogle Play Storeからダウンロードするものであること、そして出会い系サイトとは違って世間を騒がすような大きな悪評がまだ広がっていないことが挙げられます。

しかし、出会いアプリの実態をつぶさに調べていくと、従来からある出会い系サイトと同様に、さまざまな危険性が潜んでいるのが出会いアプリの真の姿なのです。

  1. 高額なサクラ詐欺アプリが多い
  2. 写メ収集目的の無料アプリの存在

高額なサクラ詐欺アプリが多い

出会いアプリの危険性で最も問題なのは、高額なポイント料金を課金させるサクラ詐欺のアプリがとても多いことです。サクラを使っている詐欺の出会いアプリの数を正確に特定することは難しいものの、現状ではApp StoreやGoogle Play Storeでダウンロードできる出会いアプリのほとんどはサクラ詐欺の出会いアプリと言っても過言ではありません。

その中には、ヤラセの口コミや評判、レビューにより実態とはかけ離れた高い評価を不正に獲得しているアプリも非常に多く、たくさんの出会いアプリユーザーが不正課金、詐欺被害に遭う事態を招いています。

ヤラセの口コミ評判のレビューを大量に投稿させているサクラ出会い系アプリは、一般の出会い系ユーザーには優良か悪質かを見分けるのが難しいため被害が拡大しやすい問題もあります。

写メ収集目的の無料アプリの存在

無料出会いアプリであれば、不正課金される心配もなく安全と考える人も多いですが、有料の出会いアプリでなくても危険性があることが出会いアプリの恐ろしいところです。

具体的には、無料出会いアプリには、プロフィール登録時に設定・登録した写真やメールで送信した写メ画像などが無断で収集され、サクラ出会い系などにおいてサクラ用の写メとして悪用されてしまう危険性があります。

金銭的な被害ではなく、プライバシーが知らないうちに晒されてしまう危険性が無料出会いアプリにはあるのです。

※参考記事
無料出会いアプリは本当に出会えるの?安全性は大丈夫?

サクラ詐欺による不正課金や料金の搾取、投稿した写メ画像の無断盗用などは、出会い系サイトでもまったく同じようなことが行われてきました。つまり、出会いアプリだから出会い系サイトよりも安全ということはまったくなくて、数が急増していることからすると、現在ではむしろ出会い系サイトよりも出会い系アプリの方がよっぽど危険とすら言えるのです。

出会いアプリで本当に会えるのか?

世間一般的なイメージとは異なり、危険性については昔からある出会い系サイトと大して変わらない出会いアプリですが、どの程度出会えるのか?という点では出会い系サイトとの間に違いはあるでしょうか?

その疑問に対する答えとしては、

“優良な出会い系であれば「サイト」であろうが「アプリ」であろうが出会える、反対に「サイト」であろうが「アプリ」であろうが悪質な出会い系では絶対出会えない”

というのが最も適当です。

つまりどういうことかと言うと、出会い系は、サイトでもアプリでも本当に会える系の優良サイト・優良アプリと、まったく出会えないサクラサイト・サクラアプリとにハッキリと分かれるということです。

もっと具体的に説明すると、本当に会える優良な出会い系はワクワクメールハッピーメールPCMAXなどしかなく、それらの出会い系であればサイト版でもアプリ版でも本当に会えますが、それら以外の出会い系はサイト版であろうが、アプリ版であろうがサクラがいる可能性が高く出会えないということなのです。

出会いアプリだからといって漠然と安全だと考えるのは大間違い。サクラ詐欺の出会いアプリはApp StoreでもGoogle Play Storeでも大量にダウンロード可能な状態となっていますのでくれぐれもご用心を。

時に悪質なアプリが大量にリジェクトされるGoogle Play Storeはまだマシですが、App Storeでは悪質な詐欺アプリが事実上野放し状態となっているのでiPhoneユーザーは本当に気をつけてください。迂闊に手を出してしまうと、高確率でサクラ詐欺被害に遭ってしまいます。

出会いアプリの優良と悪質を見分けるコツは、メール送信料金をチェックすることです。メール送信料が1回250円前後かかるアプリはもれなくサクラ詐欺と見なして間違いありませんので絶対にダウンロードしないようにしましょう。

それよりも個人的には、出会い系ランキングのページで比較している出会い系の中から選ぶ方が最も手っ取り早くて安全なので無理に出会いアプリを見分けようとせずに、数少ない優良出会い系の中から選ぶことを強くおすすめしたいですね。