出会い系サイトは、すべてが『危険』であるとの認識を持たれることが多いですが、中には、安全性の高い優良な出会い系サイトも存在しています。そのことについて正しい知識を持っておくことは万一の際に被害に遭うことを防ぐ手立てにもなるので、出会い系サイトに興味がないという人でも理解を深めておくようにしましょう。

出会い系サイトは、これまで築いてきた評判や印象、評価があまりにも悪すぎるため『危険』であるとの認識を持たれることが非常に多いですが、危険性についてはアクセスする出会い系サイトのタイプによっても大きく異なりますので、一概にすべてを危険と評価してしまうのは、必ずしも正しくありません。中には、安全性の高い優良な出会い系サイトも存在しています。そのことについて正しい知識を持っておくことは万一の際に被害に遭うことを防ぐ手立てにもなるので、たとえ出会い系サイトに興味がないという人でも理解を深めておくようにしましょう。

アクセスするとリスクがある出会い系サイト

まず、アクセスすると危険な出会い系サイトは、迷惑メールをはじめメールマガジンなどの中に含まれるものです。

迷惑メールに含まれる危険な出会い系サイトのURLの見本
迷惑メールに含まれる危険な出会い系サイトのURL

この画像は、出会い系サイトの迷惑メールのものです。メール内にリンクが設置されていますが、これがアクセスするとリスクのある出会い系サイトの典型的な例です。こういったリンク先の出会い系サイトは、すべてサクラがいる悪質な出会い系サイトですので決してアクセスしてはいけません。

この例に挙げた出会い系サイトに関しては、アクセスしただけでは被害が生じる危険性はありませんでしたが、中にはアクセスしただけで登録が完了したみなされ料金を請求される場合もあるのでくれぐれも気をつけるようにしてください。

アクセス・利用しても安全なタイプの出会い系サイト

それに対して、アクセスしたり登録・利用したとしてもまったく問題がなく安全性が高い出会い系サイトもきちんと存在しています。このサイトのTOPページで紹介している出会い系サイトなどがそのいい例です。

これらの出会い系サイトに関しては、アクセスしたからといって迷惑メールが送られてくるリスクがあるわけでもありませんし、登録や利用をしたとしてもそういったリスクはまったくないというのが特徴です。

もし、アクセスではなく利用することに関してのリスクについて心配な方は、以下のページを参考にするようにしましょう。

出会い系被害 -サクラではないケースのまとめ-
https://www.connectext.com/summary-damage-other-decoy

このように、出会い系サイトにはアクセスすると危険なタイプのものとそうではないものが存在しているということを理解しておいてください。その区別がつかないと、アクセスした際にどんなリスクがあってどんな被害が生じうるのかということが正確評価できないばかりではなく、正しい対処法をとることができない可能性があるためです。