出会い系サイトでタイプの人と出会える可能性は想像するほど高くはありません。逆に理想のタイプを追い求めすぎるとキャッシュバッカーや風俗業者などの悪質な利用者に騙されて無駄にポイントを消費してしまうリスクがあるので気をつけるようにしましょう。

少額ポイント制のサイト定額制のサイトなどのサクラがいなくて利用者同士が出会えるようになっている出会える系の出会い系ともなれば、利用している人の数は多いサイトでは600万人を超える利用者がいると評価されるイククルに代表されるように非常に大きい会員規模となります。そのため、自分が思うような出会いができるものと早合点してしまいがちですが、実際にはそうではない部分も大きいということを知っておきましょう。

出会い系に過度な期待を抱くのは禁物

出会い系サイトを利用する人の中には、日常生活において出会いがないことを理由に、異性と知り合う機会を求めて登録する人も少なくありません。先に挙げたイククルのように数百万人以上の登録者がいればいくらでも好みの人と出会えるのではないかと考えてしまいがちですが、実際はそうではありません。誰からも好みのタイプとして挙げられるような人は男女問わず、出会い系サイトを利用しなくても出会いに不自由することはありません。ですから、誰からもモテるようなタイプの人は出会い系には少なくて当たり前と考えておいた方がいいでしょう。

理想を追い過ぎると騙されるリスクもある

あまりにも自分の理想に近いタイプの人を追い過ぎると、そればかりに捉われてしまい冷静な判断ができなくなる可能性も考えられます。というのは、男性でも女性でも多くの人が出会いたいと思うような理想的なプロフィールの人の中にはそれをエサに相手を騙そうとするキャッシュバッカーや業者などが多く含まれるためです。

たとえば、イケメンで高収入で高身長でというような女性なら誰もが気になるような男性が実はメアド回収業者であったり、美人でスタイルが良くてセフレ募集している女性が実は風俗業者だったというのはよくある話です。

理想のタイプに執着すると、そういった人を見つけた場合に冷静に判断することなくメールを送ってしまい、結果として騙されてしまうというケースは多いので気をつけなければなりません。

まれに好みのタイプの人と出会えることがある

ただし、それでも本当に稀なことですが、ごくごくたまに自分のストライクゾーンど真ん中の人と出会えることがあるのも確かなことではあります。期待し過ぎない方がいいという一方では、このようにまれに与ることができる幸運の大きさがあるため、やはりどうしてもいつかは自分の理想的な人と出会うことができるという期待を抱いていしまうものです。

しかし、常に理想を追い続けるのはその間に逃す他の人との出会いの機会の多さなどを考えるとリスクが大きいことです。『いつか』が実際いつになるかは誰にも分かりませんし、実際には起きないかもしれません。

ですから、出会い系サイトを利用する際は、理想のタイプの人のことはひとまず脇に置いておいて、まずはどんな人と出会うことができるのかを登録した出会い系のサイトをくまなくチェックして把握することから始めるようにしましょう。そして、色々な人を比較・検討した上で総合的な判断を行って自分と相性のいい人を選ぶようにしましょう。