出会い系サイトで50代・60代の熟女と出会うのは決して簡単ではありません。50代・60代の女性の出会い系サイトの利用状況を各サイト別にまとめながら熟女との出会いの可能性について解説しています。

出会い系サイトを利用する男性に多いのは中高年(シニア世代)の既婚者女性など、いわゆる“熟女”と言われる女性との出会いを期待している人ですが、結論から先に言えば、出会い系で熟女で出会えるというのは本当です。実際にわたくし自身もハッピーメールやJメール、メルパラといったサイトで40歳前後の熟女と出会ったことがありますのでそれは確信を持って言えるわけですが、同じ熟女でも50代・60代となると事情はまったく異なります。

50代はまだしも60代の女性はほとんどいない

残念ながら、40代の熟女は比較的出会い系に多いと評価することができる一方で、50代・60代の熟女となると利用者数が極端に少なくなるというのが出会い系サイトの現実であります。50代の女性というのは、たまに見かけることがあるのでまだ可能性はあると言えるかもしれませんが、60代となると僕自身もほとんど見かけたことがありません。(そもそも60代の熟女を探そうとしたこと自体があまりないということもありますが…)

50代・60代の熟女の登録状況のまとめ

ランキングのページで比較している出会い系サイトにおいて実際にどれぐらいの熟女が利用しているかということについて調べてみた結果をまとめたものが以下の表になりますので、50代以上の熟女との出会いを希望される方は参考にしてみてください。

各出会い系における50代・60代女性の利用状況
サイト 50代 60代
ワクワクメール いる ごくわずかいる
ハッピーメール いる いない
PCMAX 比較的多くいる ごくわずかいる
イククル いる いない
Jメール ほとんどいない いない
YYC(ワイワイシー) ほとんどいない いない

※この情報はあくまでこの記事を公開した時点での状況です。

50代・60代の熟女と出会い系で出会うのは難しい

上の表を見ても分かる通り、出会い系サイトを使って50代・60代の熟女と出会うというのは決して簡単なことではありません。そもそも対象となる女性がサイトを利用していないというケースも多々あるわけですから可能性としては限りなく低いということが言えるでしょう。自分の年齢と近いということでどうしても50代や60代でないとダメというわけではない限り、得策なのは、40代後半以上の熟女の中から見た目の年齢が上に見える女性を選ぶなどある程度の妥協が必要となるというのが現実であります。