出会い系サイトや出会いアプリで、外部の高額なポイント料金を課すサクラ詐欺の悪徳出会い系や、プロフサイトなどに誘導される被害を防ぐために必要なことについて解説しています。誘導被害に遭う可能性が高い無料出会い系の危険性についても詳しくまとめています。

利用者からの質問と回答

出会い系を利用していると度々知らない間に他のサイトやアプリに移動していてそこから多額の料金を請求されるというパターンに遭遇します。特に無料サイトや無料アプリを使っていると、そういうケースが多いです。他にも、少額ポイント制の出会い系サイトでもメアド交換しようとすると個人サイトを教えられて、そこからまた違うサイトで連絡をとらなきゃいけないっていうパターンもあります。他の出会い系に誘導されないために気をつけるべきポイントや見分け方はありますか?

出会い系の無料サイトや無料アプリは、どのタイプでも登録者を提携先の高額ポイント制のサクラ出会い系に誘導することで報酬を得ています。ですから、無料出会い系を使うと非常に高い確率で他の出会い系を利用させられることになるので決して使わないようにしましょう。また、少額ポイント制の優良な出会い系を使って連絡先を交換する際は、必ずプロフサイトのアドレスなどではなく個人のメールアドレスやLINEを交換するようにしなければいけません。


無料出会い系を使うと他の出会い系に誘導される

このサイトではすでに何度も解説してきていることですが、無料出会い系は、同時登録型にせよ、誘導登録型にせよ外部に提携先の悪質なサクラ出会い系が存在しており、そこに必ず誘導・登録させられるという特徴があります。

もちろん、よほど気をつければ誘導させられないで済むことも無きにしも非ずですが、実際にはほぼ確実にサクラ出会い系へと移動させられてしまうので決して利用してはいけません。無料出会いアプリには、女性からをメッセージを確認するためという名目でサクラ詐欺の高額有料アプリをインストールさせられるものもあるのでくれぐれも注意してください。

また、そもそも無料出会い系は、有料の高額ポイント制のサクラ詐欺の出会い系にユーザーを送り込むための集客装置でしかないので、どのサイトやどのアプリでも基本的に会うことができないというのが実態です。したがって、使う意味がないとすら言えます。

本当に会える系の出会い系で誘導されないためには?

それに対して、出会い系の中で比較的優良と評価できるタイプの本当に会える系の出会い系では、サイト運営者に騙されて外部の出会い系に誘導され登録させられる危険性はないです。

ただし、サイト運営者ではなくサイトを悪用する悪質な女性利用者によって他サイトへと移動させられる危険性は存在します。その典型的なものがこの質問者の方のように、メアドやLINE交換時にプロフサイトなどの個人のサイト・ページのアドレスを教えられるというパターンです。

このパターンの場合、相手の女性が出会える女性であることは100%ありません。そのすべてが、悪徳出会い系のサクラ業者であるというのが実態なので、いくら上手に作りこんである、信用できそうなプロフサイトであったとしても決してそこにアクセスして連絡を取ろうしてはいけません。顔写メなどの写真が載せてあったとしても相手は実在しないサクラなので会えることは絶対ないです。

連絡を取ろうとメールを送ったりしてしまうと、それが登録手続きとなってサクラ出会い系に勝手に登録されてしまい、サクラからの迷惑メールが大量に送られてくる被害に遭う危険性が高いです。

出会い系ユーザーの中には、とにかくお金を使いたくないからと無料出会い系に登録してしまい、結果的にサクラ詐欺の出会い系に誘導され登録させられてポイント代を騙し取られるという悲惨な被害に遭う人が後を絶ちません。

約20年ほど前に今は亡き「スタービーチ」などの無料の出会い掲示板で散々女性とタダで出会ったことがある者の一人としては、出会い系を使うのにお金を使いたくないという心情はとってもよく理解できるのですが、現在の出会い系では無料で出会える出会い系サイト、出会いアプリなどまずないと思っておいた方がいいです。

一部の無料出会いアプリには、素人と会える場合があるものもありますが、効率という点からはまったくおすすめできないですし、有料ポイント制の本当に会える系の出会い系を使う方がはるかにいい思いができることは間違いありません。有料ポイント制といってもポイント代はかなり安く設定されているので利用料金がバカ高くなることもないので安心です。“損して得取れ”ではありませんが、出会い系には間違いなくそういった一面があるので、サクラ出会い系への誘導被害を防ぐためにも、無料という甘い言葉に釣られないよう心がけましょう。