出会い系サイトでは、出会えない(失敗する)ことの方が多いですが、失敗した経験を元にサイトの選び方やメールの書き方などについて自己評価し直すことで出会える回数を増やすことができます。その助けになるのが口コミ情報サイトです。

出会い系サイトは、どんなに評価が高いサイトであろうと、そんなに簡単には出会えないという性質があったりします。よくネット上では、『必ず出会える!』とか『100%恋人が見つかります!』というように、非常に力強い評価コメントとともに出会い系が論じられることが多いですが、実際はそんなにすぐに出会えたりすることはできません。もちろん、たまには驚くほど簡単に出会えることもあるのですが、それは大変貴重な幸運といっていいでしょう。

つまり、出会い系サイトでの経験の大半は、成功よりも失敗の方が多くなりやすいということでもあります。ですから、出会えなかったという失敗した経験から何を学び、次の機会をどんなことを教訓として生かすかが大変重要になってくるのです。

口コミ情報を参考にして出会えるようになった

僕が出会い系サイトを使って、数多くの失敗を経験し、そこから学んだことを生かして、その後実際に女性とメールアドレスを交換することができるまでに至った体験談を参考までに紹介します。

僕は、かれこれ10年以上も出会い系をつかってきました。まるで生活の一部かのように頻繁にサイトを利用していたわけですが、初期の頃は、なかなかメールアドレスの交換までには至りませんでした。今では50%ぐらいの確率で女性のメアドを教えてもらうことができるようになりましたが、そこに至るまでには数多くの試行錯誤とサイトの使い方やサイトの選び方を自分で自己評価し直すという作業を繰り返したものです。

出会えるようになった理由には様々な要因がありますが、一番大きな要因は、間違った偽の情報を掴まされないということです。以前は、僕は適当に検索して出てきた出会い系の情報サイトを、中身を特に正しく評価せずにいたずらに利用していたものです。いい加減な情報ばかりが提供されるサイトが多かったことを記憶していますが、それに気づいたのは随分後のことです。

ネット上で配信されている出会い系情報には、管理人が実際に体験したことを正確に記述しているサイトもありますが、体験も、登録すらもしていないくせに本当の情報のように書いている人も多くいます。それらは、広告を売るためだけの情報サイトなのですが、初心者はそれに騙されやすいという面があるんです。過激で刺激的な言葉で表現されていると、理性的な判断や評価ができなくなります。それを利用してサイトに登録させることを目的としているわけですね。結果は、サクラ被害に遭うという悲惨な結末を迎えるということになるのです。

これを踏まえると信頼に足る情報とは、一人称で表現されているだけでなく、複数の異なる立場の人が同じ場所で異なる意見や評価を下している情報こそが信頼できるというわけです。それに該当するのは、そうです、口コミ情報ですね。口コミ情報といえば食べログなどがすぐに思い浮かぶことと思いますが、経験者の意見が聞けるので大変役に立ちます。

僕が出会えるようになったのは、この口コミ情報を配信している情報サイトを利用するようになったからです。口コミ情報には、出会い系の経験者の実体験の情報がたくさん寄せられています。すでに経験した人の意見を参考にすることで、失敗する確率を低くすることができるようになりました。失敗が減るということは、相対的に成功する(出会える)回数が増えるということですから、出会い系サイトで女性とメアド交換できたり、実際に会う回数が目に見えて増えていったのです。

メールの書き方なども学べる口コミ情報サイト

口コミ情報サイトが役に立つのは、それだけではありません。サイトの評価以外にも「こうやったら出会えた」というようなメールの書き方や、時には具体的な利用者の名前を挙げて「この女性はこういう好みだからこういうメールを送ったらうまくいく」などのように女性の口説き方なども教えてくれている人がいるのです。

それまで、僕はあまりメールの書き方に頓着していませんでしたが、口コミ情報で寄せられているメールの書き方を参考にするようになってからは、メールの返信をもらえることがかなり多くなったのです。それに自分の過去の失敗した原因がどこにあったのかを明確にすることができました。サイトの選び方やメールの書き方までを幅広く評価し直すことができたことが出会い系で出会える回数を増やすことができた大きな要因です。

こういった生きた評価情報を幅広く手に入れることができるので口コミ情報は大変有効性が高いと評価することができます。