ラブサーチは、まじめな出会い専用の出会い系ですが、ほとんどの人がちゃんと出会いを求めて登録しているので、他のどんな出会い系と比べても群を抜いて利用者の質が高いのが大きな特徴です!キャッシュバッカーや援デリ業者といった女性に成りすました悪質利用者もいなくて非常に出会いやすく高く評価できるところがおすすめです。

基本データ

ラブサーチは、サクラがいない出会い系サイトとして16年に渡って運営されてきた老舗の定額制出会い系サイトです。まじめな出会いや婚活を目的とした利用といえばこのサイト、といっても過言ではないほど、今日では高い評価と評判を獲得しています。

ラブサーチのサイトイメージ
ラブサーチのサイトイメージ
ラブサーチの評価データ
運営会社 株式会社オープンサイト
運営実績 16年以上(2017年10月現在)
会員数 155万人以上
年齢層 20代~30代、40代前半が大多数を占める
ポイント サイト開設以来、サクラが一切いない

メリット

ラブサーチの特徴・メリットはサクラがまったくいないということはもちろん、少額ポイント制のサイトに多いキャッシュバッカーや風俗営業目的の業者なども一切いないということです。登録者がきちんと出会いを目的にしている普通の人かどうかをしっかりと確認しサイト内の監視体制も整っているので悪質な利用者が少ないというのが高く評価できる点です。

デメリット

チャットやブログ機能などもあり、SNS的な使い方もできることから、出会い目的だけでなくSNS活動を中心にしている女性も比較的多くいます。すでに男性と出会った女性もサイト内に留まり続け日記やブログなどで活動を続けているケースも見られるので、現時点で会える人を募集しているかどうかをしっかりと見極める必要があります。

出会い系サイトの男性利用者の中には、セフレ募集などの大人の出会いを目的とした人も多くいるかもしれませんが、ラブサーチはまじめな目的でしか利用できないという点がそれらの人にとっては難点です。

“オヤジ”の体験談と感想

ラブサーチは、このサイトで評価している出会い系サイトの中で唯一ポイント制ではなく、定額制の料金設定になっている出会い系サイトです。それがネックとなって最初は登録を躊躇ってました、実は。。

ですが、他のポイント制のサイトを使っていくうちになんだかんだで、ラブサーチで1ヶ月に必要な2,800円以上使うことが多くなったのでようやく決心がついて登録したという感じです。

それと、登録を迷っていた理由には、もうひとつあって、このサイトが真面目な出会い専用ということでした。それだけになんとなく窮屈さを感じていたんですが、実際に登録してみると登録する前のイメージとはいろんな意味で違う面があったのに驚きました。

まず、このサイト、出会い目的の女性ばかりだということです。他のサイトだとどうしても風俗とかポイント狙いの女の人がいるので、そういう人たちをうまく避けながら会える人を探す必要がありますが、このサイトに関してはそういう類の女性がまったくといっていいほどいないんです。

なので、自分のタイプかどうかだけに集中して相手を選べるし、実際にその中の人と会うこともできました。

僕が会ったのは既婚者の女性です。既婚者で真面目な出会いというのも変な感じだと思っていたんですが、ある意味予想通りで、そんなに堅苦しい付き合いとかを望んでいる人ではなかったです。むしろ、気軽に暇な時に都合よく遊べる人を探していたみたいで僕的にはラッキーでした。

ラブサーチは、ポイント制のサイトに比べるとたしかに全体的に真剣に彼氏を募集している女性が多いですが、それでも僕の体験のように既婚者の女性とかも中にはなぜか登録してます。

ただ、表立って気軽な関係を募集してますっていうことを言うのは避けた方がいいです。そういう人はこのサイトの女性には敬遠される傾向が強いみたいです。「体目的の人はお断り」とプロフィールに書いている女性も多く見かけましたし。

でも、それを上手に隠して紳士的に誘ってくれたらそれでいいと僕が会った女性は言ってました。

女心なんでしょうが、ちょっとややこしい感じもしますがそういうことらしいのでそれに合わせて女性を口説くようにしましょう。

で、肝心の料金面に関してです。
結局、僕は2ヶ月ラブサーチを使っていたのでかかった料金は合計で7,960円です。こう聞くと自分でも結構使った感があるんですが、ポイント制のサイトでクレジット決済した代金を請求書で見てみたところ、もっと使ってました。。

なので、どっちが高い安いとかではないように思います。

たしかに、登録する時にいきなり3,980円払えと言われると抵抗があるのも分かりますし、冷静に考えると定額制の方が得になる場合もあるということも十分理解できます。

そのどっちがいいかということについては人それぞれだと思うのでみなさんがどう感じるかで判断すればいいんじゃないかと思います。それで自分に合う方を選べばいいのではないかと。

結局どっちのタイプの出会い系サイトを使おうが使う金額にはあまり違いがないですし、それよりも会えるかどうかが大事だと思うので、その辺りのメリットとデメリットを比較検討してどのプランを使うか決めましょう!

評価・評判のまとめ

男性は、月額3,980円で使い放題、女性は無料です。男性の場合は他に半年間使い放題になる18,000円プラン(月額3,000円)もあります。サイトを実際に使ってみた感覚からすると、半年プランにするかを迷う感じです。

ラブサーチは、相手との相性が合えばまず確実に出会えるという特徴がありますが、写メの掲載率が比較的低いため、写メ掲載者に絞って出会おうとしても競争率が激しくなかなか出会いづらいというのが現実です。写メを掲載していない人に対して積極的にアプローチをすることが出会える確率を高めるポイントになります。

ラブサーチを利用している30代後半の女性の多くが、希望する相手に非常に高い条件を設定しています。結婚相手を探す際にできるだけ条件がいい人を選びたいという気持ちは理解できますが、時に閲覧した男性が不快な感情を抱くほどの条件を指定している人が少なくありません。したがって、ラブサーチを使って婚活をしようとしている女性には、“横柄に見られるプロフィールや条件を指定しない”と共に、“謙虚なスタンスでお相手を探す”ことが女性間の競争において勝るためのコツです。