本当に会える系の出会い系「ミントC!Jメール」でセフレやエッチ相手募集の書き込みを投稿しているサクラ(キャッシュバッカー)、業者の実態と見分けるポイント、「ミントC!Jメール」でセフレを見つけるコツや女性の探し方について解説しています。

Jメールでセフレを募集している女性の正体とは?

Jメールでセフレ募集をしている女性の実態は、援デリ業者が不正に登録している架空の女性キャラです。特に、割り切りなどの大人の出会い用の掲示板である「アダルト掲示板」にいる女性は、ほとんどすべてが援デリ業者、またはポイント稼ぎ目当てのとキャッシュバッカーによる募集のコメント・投稿です。

援デリ業者の場合は、コメントや書き込みが長文でエロコメントが多く、キャッシュバッカーの場合は短文の書き込みが比較的多いという特徴があります。

いずれにしても、会ってはいけない(もしくは会えない)タイプの女性であることに違いはないのでメールを送るのは止めておいた方がいいです。

セフレ募集の女性がサクラである可能性は?

Jメールに関しては、「サクラがいるのではないか?」という疑念が男性利用者の間では根強く残っているのですが、Jメールの運営側がアルバイトのサクラを雇っている可能性は低いと考えられます。

Jメールのポイント料金設定が、男性会員とのメールのやり取りをするためのアルバイトのサクラを雇うのが難しい格安の設定になっているためです。

おそらく、Jメールの男性会員の多くが“サクラ”と感じている女性利用者のほとんどは、ポイント稼ぎ目当てのキャッシュバッカーの可能性が高いです。

キャッシュバッカーは、男性とサイト内・アプリ内メールでやり取りをしてメールを引き伸ばしてフェードアウトするというように、サクラとほとんど変わらないやり方で男性会員を騙すので、男性会員にとってはサクラとまったく同じように感じられます。

Jメールでセフレなど女性を見つけるコツ

Jメールを使ってセフレなど本当に会える女性を探すコツは「アダルト掲示板」を使って女性を探さないことです。

Jメールには、真面目な出会い用の「メル友恋愛掲示板」と大人の出会い用の「アダルト掲示板」の2種類の掲示板があります。

セフレや割り切りの相手を探そうとする場合、普通に考えると「アダルト掲示板」の方が向いているように思うかもしれませんが、すでに解説した通り「アダルト掲示板」は業者やキャッシュバッカーによる書き込みだらけなので使うのは危険です。

セフレ探しなど大人の関係で会える女性を探す場合でも必ず「メル友恋愛掲示板」から女性を検索することが、本物の素人女性と出会うポイントです。

また、女性にメールを送るときは、「条件教えて?」などのように割り切りや援助交際の誘いメールを送るのは絶対に止めておきましょう。そのような誘いメールを送ってしまうと、一般女性を見つけられたとしても無視されるだけで決して会えることはありません。

必ず、あいさつなどの礼儀を踏まえた常識的でまともなやり取りをするようにしましょう。それがメールでセフレを見つけるコツです。

そもそも、一般の女性はたとえセフレ関係が目的だとしても「アダルト掲示板」を使うことはあまりないので本当に会える女性がいる可能性は低いです。実際、オヤジの経験上Jメールに登録している一般の女性は、一見セフレ探しという目的には見合わないように思われる「メル友恋愛掲示板」の方に多くいます。

また、記事の最後でも少し触れましたが、セフレや割り切りエッチの相手を探す場合でも、最初のメールで不躾なメールを送るのは絶対NGです。素人の女性は、体の関係もありと考えている人でも、エロ目的全開でアプローチされると引いてしまいます。最初はソフトに普通の会話をして紳士的に誘うのが、遠回りなように見えて実は近道の攻略法です。