本当に会える系の出会い系「ミントC!Jメール」でセフレやエッチ相手募集の書き込みを投稿しているサクラ(キャッシュバッカー)、業者の実態と見分けるポイント、「ミントC!Jメール」でセフレを見つけるコツや女性の探し方について解説しています。

Jメールでセフレを作れる?

実際に使ったことがある人の間では「業者やパパ活・割り切り目的の女性ばかり」という口コミや評判が広く共有されている出会い系「Jメール」。

そんなJメールですが、「セフレを見つけられるか?」など、Jメールでセフレを作れる可能性や出会い方についてネットで情報を調べると、あたかも簡単にセフレが見つけられるかのような情報ばかりが多数見つかります。

しかし、実際はその反対でJメールでセフレを作るのは不可能ではないものの決して簡単ではないというのが正直なところです。

その理由は以下の通りです。

Jメールでセフレを作るのが難しい理由
  • ワクワクメールやハッピーメール、PCMAXなどに比べると会員数が少ない(特に一般人の女性が少ない)
  • 一般人の女性もいるものの、パパ活や割り切り目的の人ばかりでタダマンやワンナイトできる女性は少な目
  • 業者やキャッシュバッカーの女性が多い

ただ、実際にJメールのサイトやアプリを使っていると、想像する以上にセフレ関係を希望している女性が多いことに驚かされますし、簡単にセフレが見つけられそうな印象を受けます。

そこで、この記事ではJメールでセフレを募集している女性を詳しく調査し、実態を明らかにするとともに、Jメールでセフレを見つける方法やコツについても紹介します。

Jメールでセフレを募集している女性の実態とは?

Jメールでセフレ募集をしている女性の大半は、援デリ業者が不正に登録している架空の女性キャラか、もしくはJメールでキャッシュバックポイントを貯めるためだけに登録しているキャッシュバッカー(メールレディ)の女性です。

特に、割り切りなどの大人の関係や出会い用の掲示板である「アダルト掲示板」にいる女性は、ほとんどすべてが援デリ業者、またはポイント稼ぎ目当てのとキャッシュバッカーです。

援デリ業者の場合は、コメントや書き込みが長文でエロコメントが多く、キャッシュバッカーの場合は短文の書き込みが比較的多いという特徴があります。

いずれにしても、会ってはいけない(もしくは会えない)タイプの女性であることに違いはないのでメールを送るのは止めておいた方がいいです。

セフレ募集の女性がサクラである可能性は?

Jメールに関しては、「サクラがいるのではないか?」という疑念が男性利用者の間では根強く残っているのですが、Jメールの運営側がアルバイトのサクラを雇っている可能性は低いと考えられます。

Jメールのポイント料金設定が、男性会員とのメールのやり取りをするためのアルバイトのサクラを雇うのが難しい格安の設定になっているためです。

したがって、Jメールの男性会員の多くが“サクラ”と感じている女性利用者のほとんどは、ポイント稼ぎ目当てのキャッシュバッカーの可能性が高いということになります。

ただ、キャッシュバッカーは、男性とサイト内・アプリ内メールでやり取りをしてメールを引き伸ばして、しばらくすると連絡が途絶えたりすることが多く、サクラとほとんど変わらないやり方で男性会員を騙すので、男性会員にとってはサクラとまったく同じように感じられるというわけです。

Jメールでセフレなど女性を見つけるコツ

業者やキャッシュバッカーが多く、一般人女性が少ないJメールでセフレをうまく見つけるための方法とはどんなやり方でしょうか?

ここでは、管理人“出会い系オヤジ”体験談と、Jメールを実際に使っている人たちの口コミ情報などを基に、Jメールでのセフレの作り方について検証してみます。

  1. メル友恋愛掲示板で女性を探す
  2. セフレや大人の関係目的でも丁寧なやり取りをする
  3. Jメールで実際にセフレを作っている人たちのやり方
  4. 裏技 – お金をかけてセフレ関係になる

メル友恋愛掲示板で女性を探す

Jメールを使ってセフレなど本当に会える女性を探すコツは「メル友恋愛掲示板」を使って探すことです。

もうひとつの掲示板「アダルト掲示板」を使って女性を探しても業者やキャッシュバッカーにあたるだけなので止めておきましょう

Jメールには、真面目な出会い用の「メル友恋愛掲示板」と大人の出会い用の「アダルト掲示板」の2種類の掲示板があります。

セフレや割り切りの相手を探そうとする場合、普通に考えると「アダルト掲示板」の方が向いているように思うかもしれませんが、すでに解説した通り「アダルト掲示板」は業者やキャッシュバッカーによる書き込みだらけなので使う価値はほとんどないです。

セフレ探しなど大人の関係で会える女性を探す場合でも必ず「メル友恋愛掲示板」から女性を検索することが、本物の素人女性と出会うポイントなのです。

セフレや大人の関係目的でも丁寧なやり取りをする

また、女性にメールを送るときは、「条件教えて?」などのように割り切りや援助交際の誘いメールを送るのは絶対に止めておきましょう

そのような誘いメールを送ってしまうと、一般女性を見つけられたとしても無視されるだけで決して会えることはありません。

必ずあいさつなどの礼儀を踏まえた常識的でまともなやり取りをするようにしましょう。

意外と見落とされがちですが、これは意外と大切なポイントです。

Jメールで実際にセフレを作っている人たちのやり方

実際にJメールでセフレを見つけている男性の口コミ・体験談を調査してみました。

とにかくたくさんの人にアタックする

身も蓋もないことを言うようですが、Jメールに限らず出会い系でセフレを見つける基本は、できるだけたくさんの女性を誘ってみることです。

アプローチする人が多ければ多いほど、確率論的にはセフレ作りに成功する件数も増えていくというわけです。

Jメールで女子大生のセフレを見つけた男性の口コミ・体験談


こちらの男性のように、年代問わずいろんな人にとにかくメッセージを送って誘ってみるのもJメールでのセフレ作りのコツと言えるでしょう。

熟女や人妻を狙う

40代以上の熟女や人妻をターゲットとして、うまくセフレを見つけている男性もいます。

熟女人妻とセフレ関係になれた男性の口コミ・体験談


Jメールでも熟女や人妻であればセフレ関係で出会いやすいというのはたしかです。

20代などの若い女性よりも男性同士の競争がそこまで激しくないので見つけやすいですし、熟女でも人妻の場合は体の関係に寛容(真剣な恋愛目的で使っていない)なのでセフレ関係になりやすいというわけです。

ぽっちゃり系女子や性癖強めの女性を狙う

実践できる男性は限られるかもしれませんが、ぽっちゃり体型の女性や、特殊な性癖がある女性を狙うとセフレが見つかりやすいケースもあるようです。

敢えて他の人が狙わない女性を狙うことでセックスの相手を見つけている男性の口コミ・体験談


競合する男性が少ないために、簡単にセフレになれる可能性は高いと言うこともできそうです。

裏技 – お金をかけてセフレ関係になる

タダマンにこだわりたい方にはまったく向かない裏技的な方法ですが、割り切りや大人の関係ありのパパ活でセフレを見つけるのもひとつの方法です。

タダマンではなく割り切りでセフレを見つけている男性の口コミ・体験談


すでに解説したように、Jメールにはタダマンできる一般人の女性やセフレになってくれる女性は、大手の出会い系に比べるとそれほど多くありません。

ですが、金銭での割り切りや大人の関係ありのパパ活で男性を募集している一般人の女性はそこそこいます

逆に言えば、タダマンにこだわりさえしなければ(多少お金がかかってもいいというのであれば)セフレは見つけやすいということになります。

実際、↑で紹介した男性たちのようにJメールでヤリモクで相手を探すのであれば、Jメールはパパ活・割り切り専用の出会い系と“割り切って”、お金をかけてセフレを見つけるのもやり方のひとつかもしれません。

ミントC!Jメール公式はこちら

Jメールのセフレ募集に関するまとめ

Jメールの掲示板でセフレを募集しているのは?
Jメールの掲示板にセフレ募集の投稿を出している女性の大半は援デリ業者。一般の女性でも割り切りの常連、セミプロのような女性が多い。
Jメールでセフレをつくれる?
業者が多いものの、不可能ではない。特に中高年・熟年世代の人であれば出会ってセフレ関係になれる場合もある。
Jメールは援交ばかり?
援交が多いように見えるのは、援交のふりをして男性を誘う業者が多いため、一般人の女性が援交目的ばかりというわけではない。
Jメールでのセフレの探し方
Jメールでのセフレの探し方のポイントは、業者を避けることとキャッシュバッカーに引っかからないこと。女性の見極めが重要。

そもそも、一般の女性はたとえセフレ関係が目的だとしても「アダルト掲示板」を使うことはあまりないので本当に会える女性がいる可能性は低いです。

実際、私の経験上、Jメールに登録している一般の女性は、一見セフレ探しという目的には見合わないように思われる「メル友恋愛掲示板」の方に多くいます。

また、記事の最後でも少し触れましたが、セフレや割り切りエッチの相手を探す場合でも、最初のメールで不躾なメールを送るのは絶対NGです。

素人の女性は、体の関係もありと考えている人でも、エロ目的全開でアプローチされると引いてしまいます。

最初はソフトに普通の会話をして紳士的に誘うのが、遠回りなように見えて実は近道の攻略法です。