出会い系サイトでは、写メ画像が過剰に加工され過ぎていない人や、美男美女過ぎない人を選ぶという意味で、より自然な写メの人を選ぶことが出会える確率を高めるポイントです。

実は難しくない『相手選び①-掲示板編-』実は難しくない『相手選び②-メール編-』で、出会い系サイトで出会える確率が高い相手を選ぶ方法を紹介しましたが、ここではより具体的な項目に絞って相手を選ぶ方法について紹介したいと思います。まずは、出会い系サイトでは誰もが気になる相手のルックス、容姿からより出会える確率が高い人を選ぶポイントについてです。

出会い系サイトを使う上での大きな楽しみでもあり、同時に不安が伴うのが相手の容姿を確認することです。以前は実際に会うまで相手のルックスを知ることができなかったため、実際に会ってみて予想以上に自分の好みであったり、反対にがっかりするということもありましたが、現在では写メを掲載できる出会い系がほとんどであるため予め相手の容姿を確認することができます。その際に、次の点について考慮することでより出会える確率が高くなるということを紹介しておきましょう。

写メ画像が加工され過ぎていない人を選ぶ

写メを見て相手を選ぶ上で重要なのは、より自然な写真の人を選ぶということです。

これには様々な意味合いが含まれますが、まず第一の意味としては、必要以上に角度を調整していないことや、白とびしていないということがあります。女性の中には顔よりも上の位置から写真を撮ることで実際よりも目を大きく、顔を小さく見せようとする人がいます。たしかに実物よりもよく見えるわけですが、これは実際の見た目と写メとのギャップを生むことになり会ってみてがっかりすることにもつながる危険性があります。

こうしたタイプの人は、自分では実際と写メが違うことをよく理解しており、本来の自分のルックスに対してコンプレックスを持っている場合が多いです。そのため、実際に会ったらがっかりされるのではないかという不安を常に抱えていることが多く、なかなか会おうとしないという特徴があります。また、同じ理由で写メが白とび(ライトを必要以上に当てている写メ)している人も実物とは違う自分を演出する傾向があるので会うのをためらう人がいるのが実情です。

美男美女過ぎない写メの人を選ぶ

そして、第二にやたらと美男美女でないという意味での「自然な写メ」を選ぶということです。当然ルックスがいい相手は多くの人から人気があるため競争率が高くなります。したがって、相対的に出会える確率が下がるということになるのであまりおすすめできません。もし、掲示板やプロフィールにそうした写メを公開している人がいたら確実にたくさんの人からアプローチをされているものと思って避けた方が無駄な労力を使わずに済むでしょう。ただし、例外として写メを公開しておらずメールにだけ添付する形で送ってくる相手に関しては、たくさんの人の中からというよりも限られた人の中から会う相手を選ぶという姿勢が伺えるので十分返信に値します。

このように、いずれにしても出会える確率が高い相手というのは、できるだけ実物に近く、自然体な写メであることが大きな特徴です。それは見た目がどうこうという話ではなく、出会い系サイトを使う姿勢が表れるからというのが大きな理由です。これは言い換えるならば、普通に、会いたいという希望を持って普通に、利用している人を選ぶということになります。出会い系サイトでは、この“普通に、会いたいと思っている人”を選ぶことが重要なのでこの点を意識して写メの見極めを行いましょう。