安全に出会い系サイトで出会うためには、携帯メールアドレスの登録が必須の『サクラがいない出会い系サイト』を選ぶのがポイントです。反対にフリメでも登録できるサイトは悪質なサクラ出会い系サイトである可能性が非常に高いと考えましょう。フリーメールは女性とのメアド交換の際に利用するとより安全性が高くなります。

出会い系サイトに登録する際に気になるのは、メールアドレスを登録することへの不安です。特に、携帯電話のメールアドレスを登録することに関しては、迷惑メールが送信されることへの懸念やメールアドレス情報が流出してしまうことへの心配から登録の際にどうしても躊躇してしまう場合があります。

ここでは、メールアドレスを登録することについての安全性や安全に出会うための方法について解説します。

安全性の高い出会い系サイトでは、携帯メールアドレスが必須

まず、一番最初に憶えておいてもらいたいのは、安全性の高い出会い系サイト、たとえばサクラがいないサイトなどにおいては携帯のメールアドレスで登録することを求められるということです。これは、一人の人による重複登録を避け、サイトの健全性を保つための施策であります。

携帯のメアドを登録の際に求められると不安を感じてしまいますが、安全性の高い出会い系であれば迷惑メールが送られてくる心配も流出する危険性についてもまったくありませんので安心して登録して大丈夫です。

フリーメールで登録できる出会い系は悪質サイトばかり

携帯のメールアドレスを登録することに対して、不安を憶える人の多くは、より安心して利用できるであろうとの判断から、フリーメールアドレスで登録できる出会い系サイトを選びがちですが、一見安全性が高いと思いがちなフリーメールアドレスで登録できる出会い系サイトこそサクラ被害の危険やメアド流出の危険に満ちたタイプのサイトなのです。

したがって、フリーメールアドレスで登録できる出会い系サイトに関しては決して登録しないようにしなければいけません。

ただし、優良な出会い系サイトのうち、『YYC(ワイワイシー)』に関してだけは、フリーメールアドレスでお試し登録ができるようになっています。このサイトに関しては、フリーメールアドレスで登録しても安全性にはまったく問題ありませんので安心して利用することができます。

女性にメールアドレスを教える際のポイント

携帯アドレスで登録する必要があるサクラがいない出会い系サイトに登録した上で、より安全に女性と出会うことを考えるならば、女性と交換するメールアドレスを携帯アドレスではなく、フリーメールにするのがいいでしょう。

サクラがいない出会い系サイトの女性利用者中には、登録者のメールアドレスを収集する目的で登録しているメアド回収業者がいる場合があるためです。そうした業者相手に自分の携帯のメールアドレスを教えてしまうと、悪質な出会い系の広告メールが大量に送られてくるようになる危険性があるので、メアドを交換する際にフリーメールアドレスを利用するというのは被害を最小限に抑えるために有効な手立てとなるわけです。