ハッピーメールで安全に出会える方法とは?ハッピーメールに登録する方法や年齢確認のやり方から、ハッピーメールでの出会い方や募集の仕方、メッセージ交換や会話の進め方、業者を見分けて一般人女性を見つける方法、そして退会方法まで詳しく解説。

ハッピーメールの使い方は?

この記事では、ハッピーメールがどんな目的の出会いに向いているのかをはじめ、登録や年齢確認のやり方、掲示板の使い方や募集の方法、メッセージ交換のコツなどの使い方、そして業者を見分けて一般人女性を見つける方法・出会い方のコツから退会方法に至るまで詳しく解説します。

  • ハッピーメールがどんな出会いに向いているか知りたい方
  • ハッピーメールに登録方法や年齢確認のやり方を知りたい方
  • ハッピーメールの基本的な使い方を知りたい方
  • 業者を見分けるなど、より安全な出会い方を知りたい方
  • ハッピーメールを退会しようとしている人

このような方を対象に、ハッピーメールを使い始めるところから使い終わるまでを順を追って説明しています。

ハッピーメールの出会い方・使い方のまとめ

※各説明に記載のリンクをタップすると、それぞれページ中の該当部分に移動します。

中高年や既婚者でも会える?
ハッピーメールでは中高年や既婚者の会員も多いので比較的出会いやすい。中高年・熟年世代の出会いにはミドルエイジ/シニア掲示板を使うのがおすすめ。(※中高年・既婚者同士の出会いに向いている掲示板
大人の関係や割り切り目的は業者ばかり?
大人の関係や割り切りには「アダルト」の掲示板が向いているものの、アダルトジャンルは業者が多いので要注意。「ピュア」掲示板の「遊びたい」などを使う方が一般人女性が見つかりやすい。(※大人の関係の相手募集に使える掲示板
ハッピーメールの出会い方のコツは?
ハッピーメールでの出会い方、攻略法として有効なのは、掲示板に募集を投稿している女性にメッセージを送るというやり方。特に食事や飲みの相手を探している女性であれば、業者にあたるリスクも低く、即会いにつながる可能性も高い。(※業者の見分け方と安全な出会い探しのコツ

ハッピーメール公式はこちら

ハッピーメールは使い方次第で出会い探しにとても重宝する
ハッピーメールの公式サイト

ハッピーメールはどんな出会いや目的に向いている?

具体的な出会い方や使い方のコツを紹介する前に、どのような目的の出会いに向いているのか?について詳しく見ていきましょう。

ハッピーメールは次のような出会いが目的の人が使うのに向いています。

  1. 遊び相手・友達募集
  2. 中高年・既婚者同士の出会い
  3. すぐ会いたい
  4. 大人の関係
  5. 恋人募集
  6. メル友・話相手募集
  7. ヲタ友・趣味仲間

それぞれの出会いの目的に合う掲示板と、ハッピーメールに投稿されている募集内容の一部をご紹介しますので、実際にご自身が使う場合をイメージしながらご覧ください♪

遊び相手・友達募集

遊び相手や友達募集が目的の場合は、ピュア掲示板の「遊びたい」を使うのがいいでしょう。

この掲示板には、主に20代前半~30代前半の独身女性からの募集が数多く投稿されています。

ピュア掲示板の「遊びたい」
ピュア掲示板の「遊びたい」

もう少し年齢層が高めの女性がいいという場合は、同じくピュア掲示板の「ミドルエイジ/シニア」を使うという選択肢もあります。


↑にある通り、ランチなどから気軽に関係をスタートさせられる相手や、まずは趣味や共通点のある人と少しずつ関係を深めていきたいと考えている女性からの募集も多いです。

この2つは私もよく使う掲示板のひとつです♪

遊び相手・友達募集に使える掲示板
ピュア遊びたい
友達募集
ミドルエイジ/シニア
その他
(アダルト)
会いたい
大人の出会い(特別な出会い)
ミドルエイジ/シニア

中高年・既婚者同士の出会い

中高年・既婚者同士で出会いたいという人には、ピュアとアダルト(アプリでは「その他」)双方にあるミドルエイジ/シニア掲示板が向いています。

アダルト掲示板の「ミドルエイジ/シニア」
アダルト掲示板の「ミドルエイジ/シニア」

同じ「ミドルエイジ/シニア」掲示板でも、ピュアとアダルトでは投稿されている募集の内容に違いがあります。

ピュア掲示板の「ミドルエイジ/シニア」には、

  • まずは友人関係から始める感覚で募集を投稿している
  • いきなり大人の関係になるのは求めていない
  • 恋愛対象になり得る相手をさがしている

こういった人が多いのに対して、アダルト掲示板の「ミドルエイジ/シニア」には、以下のような目的の人が多いです。

  • 始めから具体的な関係をイメージしている
  • すぐに会える相手を探している
  • セカンドパートナー(不倫相手)を募集している

出会いの目的に合わせて、ピュアとアダルトを使い分けるといいでしょう。

たとえば、

・すぐに会える相手や割り切った関係であればアダルト
・中長期的に良好な関係で付き合える相手を探すのであればピュア

といった使い分けをするといいです。

中高年・既婚者同士の出会いに使える掲示板
ピュアミドルエイジ/シニア
友達募集
その他
(アダルト)
ミドルエイジ/シニア
大人の恋人関係(特別な恋人)

すぐ会いたい

当日これから、当日でなくてもできるだけ早いタイミングで会える人を探す場合は、ピュア掲示板の「遊びたい」アダルト掲示板の「大人の出会い」を使うのが向いています。

ピュア掲示板の「遊びたい」
ピュア掲示板の「遊びたい」
アダルト掲示板の「大人の出会い」
アダルト掲示板の「大人の出会い」

アダルト掲示板の「大人の出会い」に割り切りなどの大人の関係希望の募集が多いのはイメージしやすいかと思いますが、ピュア掲示板にも“ピュア”とは言いながら割り切った大人の関係や体の関係ありでの遊び相手を探している女性からの募集も多いんです。

すぐ会いたい人向けの掲示板
ピュア遊びたい
ミドルエイジ/シニア
その他
(アダルト)
会いたい
大人の出会い(特別な出会い)
刺激的な出会い
ミドルエイジ/シニア

大人の関係

割り切り相手など、大人の関係で会える相手を探す場合は、↑でも紹介したアダルト掲示板の「大人の出会い」アダルト掲示板の「刺激的な出会い」で募集を探しましょう。

アダルト掲示板の「刺激的な出会い」
アダルト掲示板の「刺激的な出会い」

これらの掲示板には業者が書き込んだものと思われる募集も紛れ込んでいる場合があるので、実際に会う前のやり取り段階で会っても大丈夫(安全)な相手かを慎重に見極めるようにしましょう。

大人の関係の相手募集に使える掲示板
ピュア遊びたい
ミドルエイジ/シニア
友達募集
その他
(アダルト)
会いたい
大人の出会い(特別な出会い)
大人の恋人関係(特別な恋人)
刺激的な出会い
ミドルエイジ/シニア

恋人募集

真剣に付き合える交際相手や恋人候補を見つけたいという人には、当然ながらピュア掲示板の「恋人募集」が向いています。

他にもピュア掲示板の「友達募集」、「ミドルエイジ/シニア」も使えます。

ピュア掲示板の「恋人募集」
ピュア掲示板の「恋人募集」

この他にも、年齢層が高い人(中高年や熟女)を探す場合は、アダルト掲示板も使える場合があるのでチェックしてみましょう。

“恋人募集”と“アダルト掲示板”はミスマッチなように思うかもしれませんが、恋人募集が目的でも、できるだけ多くの人の目に触れやすいようピュアとアダルトの両方に投稿する人もいるので、相手が見つかる場合があります。

ただし、熟年・中高年の交際相手を募集している女性と思ってやり取りしてみたら援デリ業者だったというケースもあるので金銭要求されるか否かで見分けるようにしましょう。

恋人募集に使える掲示板
ピュア恋人募集
友達募集
ミドルエイジ/シニア
その他
(アダルト)
会いたい
大人の出会い(特別な出会い)
大人の恋人関係(特別な恋人)
ミドルエイジ/シニア

真剣な恋愛や婚活には向かない?

ここで紹介したように、ハッピーメールには恋人募集用の掲示板もあり、実際に恋人探しをしている人もいますが、婚活などのような本気度の高い恋愛が目的の人は、ハッピーメールを使うことはあまり推奨できません。

ハッピーメールよりもマッチングアプリを使う方が、恋愛や結婚に対して真剣度の高い相手が見つけやすいです。

ハッピーメールのような“出会い系”には、どうしても大人の関係目的の人が多く集まりがちです。ヤリモク男性に遭うリスクもあることを踏まえると、真剣な恋愛が目的の人は婚活系のマッチングアプリを使うことを検討しましょう。

メル友・話相手募集

どちらかというと、大人の関係重視の人が多いハッピーメールですが、昔ながらの出会い系らしくメル友や話相手を募集人が集まる掲示板もきちんと機能しています。

ピュア掲示板の「メル友募集」
ピュア掲示板の「メル友募集」

また、アプリ限定の機能として「ビデオデート」掲示板も用意されています。

ピュア掲示板の「メル友募集」
ハッピーメールアプリ限定の「ビデオデート」掲示板

コロナ禍で新たに搭載されたアプリ限定の「ビデオデート」掲示板は、残念ながらまだそれほど盛り上がっている印象はありません。

というよりも、ハッピーメールの場合はコロナ禍においてもリアルな出会いを求めている人が圧倒的に多いということだと思います。

メル友・話相手募集に使える掲示板
ピュアビデオデート
メル友募集
全国メル友
その他
(アダルト)
該当なし

ヲタ友・趣味仲間

大人の関係や遊び相手募集などに比べれば、割合的には圧倒的に少ないものの、ハッピーメールでは、ヲタク仲間や共通の趣味を持つ相手を探している人も少なくありません。

ピュア掲示板の「ヲタ友/ヲタ恋」には、そういった人たちの募集が数多く投稿されています。

ピュア掲示板の「ヲタ友/ヲタ恋」
ピュア掲示板の「ヲタ友/ヲタ恋」

ネットでヲタ友や共通の趣味を持つ異性を探す方法としては、TwitterやインスタグラムなどのSNSも使えますが、趣味も恋愛も両方という場合は、出会い系アプリを使うのが効率がいいとあってハピメを選ぶ人も多いようです。

特にハピメの場合は、累計2,700万人という巨大なコミュニティという側面もあるので使っておいて損はないというわけですね。

ヲタ友・趣味仲間探しに使える掲示板
ピュアヲタ友/ヲタ恋
その他
(アダルト)
該当なし

この通り、基本的にはどんな目的にも使えるサイト(アプリ)なんですが、なかでもやっぱり多いのはセフレや中高年・既婚者同士などの大人関係目的の出会いです。そういうの目的の人にとっては、ハピメはまさにうってつけの出会い系と言えます。

登録方法と年齢確認のやり方

ハッピーメールの登録方法と年齢確認手続きのやり方を解説します。

  1. 登録方法
  2. 年齢確認手続きのやり方

登録方法

ハッピーメールへの登録はとても簡単な手続きで完了します。登録が完了すると、無料ポイントが120P追加されます。

ハッピーメールの登録方法と手順
  1. ハッピーメール公式サイトにアクセス
  2. 「無料ではじめる」をタップし性別を選択するか「Facebookではじめる」をタップ
  3. プロフィール項目「居住地」「年齢」「ニックネーム」を設定
  4. 「電話番号」と「暗証番号」を入力し「確認画面へ」をタップ
  5. 入力内容を確認した上で、電話番号認証(自動音声 or SMS送信)をおこなう
  6. 認証が完了したら登録完了

Facebook IDで登録した場合、友人などに知られる可能性があるのではないか?と心配する人もいますが、ハッピーメールに登録したことがFacebookでつながっている人に知られることはないので安心してください。

年齢確認手続きのやり方

年齢確認手続きも簡単です。

ハッピーメールでの年齢確認のやり方と手順
  1. ハッピーメール公式サイトからログインする
  2. ログイン後の画面に表示されている「年齢確認で50Pプレゼント」のバナーをタップ
  3. 「書面」または「クレジットカード」で確認する
  4. 年齢確認が完了すると50Pが追加される

「書面」で年齢確認する場合は、「運転免許証」や「健康保険証」などの公的な書類、「社員証」や「学生証」などの書類をハッピーメールに写メまたはFAXで送信します。

必要な情報は、

  • 生年月日、または年齢
  • 書面の名称
  • 書面の発行者名

この3つだけなので、その他の情報はアプリなどで黒く塗りつぶすなどして送信しましょう。

クレジットカードで年齢確認する場合は、100円分のポイント購入が必要になりますが、決済と同時に年齢確認の手続きがすぐに完了するというメリットがあります。

登録・年齢確認のやり方で最も手軽でおすすめなのは、SMS送信で電話番号確認をして、クレジット決済で年齢確認をするという方法です。

このやり方であればすぐに手続きを済ませて使い始められますし、合計1800円分のポイントが追加されます。

※[参考記事] ハッピーメールの年齢確認のやり方は?安全性をクレジットカード決済で検証!

ハッピーメールの基本的な使い方と出会い方

  1. ハッピーメールでの出会い方
  2. ハッピーメールでのLINE、メッセージ交換のコツ

ハッピーメールでの出会い方

ハッピーメールには、日記などのSNS的な機能もたくさんありますが、出会い探しに使うのは基本的に次の3つです。

ハッピーメールでの出会い探しに使う機能
  • プロフィール検索と閲覧
  • 掲示板検索と閲覧・投稿
  • メッセージの送受信

ハッピーメールのWeb版には「ピュア掲示板」と「その他の掲示板(旧・アダルト掲示板)」の2つがあります。「その他の掲示板」は、簡単に言うと「セフレ募集」などのアダルト目的のための掲示板です。

「その他の掲示板」はさらに詳細な掲示板メニューがありますが、それぞれ次のような意味合いです。

ハッピーメールの「その他の掲示板」の種類と使い道
  • スグ会いたい
    すぐ会ってすぐエッチ
  • 特別な出会い
    アブノーマル
  • 特別な恋人
    愛人募集、大人の関係

また、Web版にしかない掲示板としては次のようなものがあります。

Web版だけにある掲示板
  • 大人のメール/TEL
  • 同性愛
  • 画像掲示板

ただし、これらの掲示板には一般人の女性はまずいない可能性が高いです。募集を出している女性のほとんどが業者なので利用価値は低いです。

ネット上には“ハッピーメールの「その他の掲示板」には業者しかいないので使う意味がない”という趣旨の意見が多く見られますが、「アダルト(その他)掲示板」にセフレ募集の書き込みを投稿して放置するというやり方で会えることもあるので、使う意味がないとは決して言えません。

ハッピーメールの使い方をまとめると、

ハッピーメールの使い方と出会い方の基本
  • プロフィール or 掲示板を検索してメールを送るか、掲示板に募集を出す
  • 返事が来たらやり取りして出会う

たったこれだけです。

他に、女性からのメールに返信してやり取りをするというやり方もありますが、女性からのメールは基本すべて業者からのものなので無視するのが得策です。同様に、「いいね」されたり「足あと」を残していく女性も、もれなく業者なので基本的に無視で大丈夫です。

業者からのアプローチが多いという評判が目立つハッピーメールですが、基本的には無視すればいいだけなので実はそれほど大きな障害にはならないんです。

ハッピーメールでのLINE、メッセージ交換のコツ

ハッピーメールでは、メッセージのやり取りをしている相手と自由にLINEのIDやQR、メールアドレスなどの連絡先を交換することができます。

ハッピーメールでメッセージのやり取りをする際は、必ず事前に「年齢確認の手続き」を済ませておくのがポイントです。

ハッピーメールでは、年齢確認を済ませていない状態でもメッセージのやり取りをすることはできますが、その場合はあらかじめ決められた「定型文送信」しかできません。

LINE交換や実際に会うための情報のやり取りはできない「定型文送信」
定型文送信画面

このように、LINEのIDやQRを送ることもできませんし、待ち合わせの約束に関するやり取りもできないようになっているので、出会いを探す場合は必ず事前に「年齢確認の手続き」を済ませておく必要があります。

「年齢確認の手続き」を済ませると、自由にメッセージを送ることができるようになりますし、LINEなどの連絡先の交換も可能となります。

ハッピーメールには、全国、地域を問わずたくさんのユーザーが登録しているので、地方在住の人でもLINE交換して出会うのはそれほど難しくないです。

ただし、次のいずれかに該当する場合は、相手が業者の可能性もあるので注意しましょう。

  1. やり取りし始めてすぐLINEを聞かれる
  2. LINEではなくメールアドレスを聞いてくる
  3. 文字化けしたようなLINE IDを送ってくる

やり取りし始めてすぐLINEを聞かれる

ハッピーメールでメッセージのやり取りをし始めてすぐにLINEのIDやQRを聞いてくる女性は、援デリ業者の可能性が高いです。

ハッピーメールでは、「ホテル代と別に2万円」などの割り切り条件で会おうと誘ってくる業者への取り締まりを徐々に厳しくしていることもあり、最近では、援デリ業者がすぐにラインに移行して直接交渉したがる傾向が見られます。

一般人の女性ユーザーがやり取りし始めて1・2回目ですぐにLINEを聞いてくることはまずないので、最初の段階でLINEを聞かれた場合は、援デリ業者の可能性が高いと判断して警戒しましょう。

LINEではなくメールアドレスを聞いてくる

連絡先を聞いてくる女性の中には、「LINEではなくメールアドレスを教えてほしい」と言ってくる人もいます。このケースも基本的には、相手は援デリ業者の可能性が高いとみて間違いないです。

最近の援デリ業者は、LINEではなく、Gmailなどのフリーメールアドレスを聞いてくるパターンが急増しています。これはおそらく、LINEでは通報された場合にアカウントが停止されて使えなくなるリスクを踏まえてのことだと考えられます。

いずれにしても、援デリ業者か否かを判断する基準は、「ホ別2」など、金銭を要求してくるかどうか?ということです。

LINEの乗っ取り目的の可能性は?

LINEのIDやQRではなく、メールアドレスを聞いてくる相手の目的がLINEのアカウント乗っ取りであるとの情報もよく見かけますが、そのような業者に遭遇するケースは実はほとんどありません。

ハッピーメールでメールアドレスを聞いてくる業者は、必ずと言っていいほど、「ホテル代と別に2万円」をセットで要求してくるのでLINEのアカウントが乗っ取られる危険性はそれほど高いとは言えません。

とはいえ、用心しておくに越したことはないので、メールアドレスを教える場合は、LINEのアカウントに設定しているアドレスではなく、Gmailなどで専用の捨てアドを用意して教えるようにしましょう。

文字化けしたようなLINE IDを送ってくる

ハッピーメールでは、女性からのメッセージが送られてくることがよくありますが、その中には、LINEのIDらしきものが書いてある場合があります。

たとえば、IDが「@example」だとすると、「あっとえぁmpぇ」のような感じです。

こうした文字化けしたかのようなLINE IDを送ってくるのは、LINE誘導の業者の可能性が高いです。

教えられたIDをLINEで検索してやり取りすることができても本当に会えるわけではないので注意しましょう。

「専用のメッセンジャーアプリ」などと言ってサクラばかりの詐欺アプリのダウンロードを要求されたり、プロフサイトに誘導されてサクラ出会い系に登録させられる可能性が高いので釣られないようにしましょう。

ハッピーメールでのLINEやメールアドレスの交換は、業者か一般人の女性かが明確になるシーンです。

金銭を要求されたり、他の出会い系アプリのダウンロードページへ誘導されるなど不審な点があったら即座にやり取りを中止しましょう。

【徹底攻略!】業者の見分け方と安全な出会い方

ネットの口コミや評判では、ハッピーメールには業者が多いという意見が多くを占めていますが、一方では、ハッピーメールでちゃんと出会えている人がいるのも事実です。

このことから分かるのは、

業者を見分けることがハッピーメールで素人の女性と安全に出会うためのコツ

ということです。

幸い、援デリ業者を見分けるのはとても簡単なので、業者が多いことは、実はハッピーメールで女性と出会ううえではさほど大きな障害にはなりません

  1. ハッピーメールの業者の特徴と見分け方
  2. アプリ体験者が教える業者の見分け方
  3. 業者は逐一ブロック(無視リストに追加)する

ハッピーメールの業者の特徴と見分け方

ハッピーメールに登録している援デリ業者には、次のようなとても分かりやすい特徴があり見分けやすいです。

援デリ業者のサクラが送ってくるメールとして典型的なのは次のようなメッセージです。

ハッピーメールに登録している業者が送ってきたアダルトメッセージの実例
業者が送ってきたアダルトメッセージの実例

このメッセージ内容を読むと分かるように、いくらプロフィールの設定が「SM嬢」だからと言って、見ず知らずの男性に対していきなりこのようなアダルト全開のメッセージを送る女性は絶対にいません。

業者が送ってくるメッセージの大半は、このような「業者」とバレバレのアダルトメッセージです。

どう考えても普通のまともな女性がこういうメールを送ってくるはずがないことは明らかなので、業者とすぐに見破ることができます。

返事を送ってポイントを無駄にしてしまうリスクもないに等しいと言って差し支えないです。

ハッピーメールに登録している業者には、↑で紹介した分かりやすいアダルトメッセージ以外にも次のような特徴が見られます。

  1. 援助交際・割り切り目的の女性
  2. 欲求不満の人妻・寂しい主婦
  3. 使用端末アクセス状況が「PC」や「Web」の女性
  4. ログイン直後の「いいね!」や「足あと」、メール

援助交際・割り切り目的の女性

援デリ業者が登録しているサクラ女性の一番分かりやすい特徴は、援助交際や割り切り目的の女性を装って男性にメールを送ったり、掲示板に募集の投稿を書き込んでいるということです。

ハッピーメールには、この類の援交・割り切り目的の女性(実態は業者のサクラ)が少なからず登録しています。

男性側にも手軽に体の関係になれるという理由から援交や割り切り目的の女性と会おうとする人がいるために、結果として援デリ業者に釣られたり、実際に会ってトラブルに巻き込まれる人がいるのです。

初回だけお金を預けるとセフレになれる!?

ハッピーメールには、“保証金”などと称して最初だけ2万円を預けてもらえたらセフレになるとして誘ってくる女性(業者)も多いです。

女性が言う「預ける」という言葉から後にお金が戻ってくるものと思って要求に応じてしまう男性も少なくありませんが、お金が戻ってくることは決してありません

「お金を預けてください」というのも援デリ業者がよく使う手口のひとつに過ぎません。くれぐれも釣られないよう気をつけましょう。

欲求不満の人妻・寂しい主婦

ハッピーメールに登録しているサクラ・業者の女性のプロフィールで多いのは、欲求不満の熟女人妻や旦那との関係が冷え切っている主婦という設定です。

もし、ハッピーメールで

“セックスレスや夫婦間のすれ違いから女性としての悦びを味わわせてくれる男性を探している”

といった趣旨のプロフコメントや掲示板の書込みを見かけたら、それは間違いなくサクラ・業者なので返信メールを送らないようにしましょう。

ハッピーメールで遭遇した熟女のふりをした援デリ業者のプロフィールコメントにはエロいことが長々と書かれていた
熟女のふりをした援デリ業者のプロフィール

このキャプチャ画像は、ハッピーメールで実際に出会った援デリ業者のプロフィールです。

援デリ業者

旦那とは相性が良くないのかレス続きで全然夜の営みもなく
…(中略)…
こう見えて性欲だけは強いです
…(中略)…
性欲はあるんですが旦那には相手にされないので刺激のある楽しい大人のお付き合いが出来たらいいな

業者特有のフレーズを抜き出してみましたが、業者のプロフィールはこのようなセックスレスで欲求不満の熟女や人妻という設定も多いのが特徴です。

素人の人妻・主婦はいない?

ハッピーメールに人妻として登録している女性の大半が援デリ業者であることはたしかですが、一般人の人妻や主婦の女性も実は数多く登録しています。

ただ、業者が多いがために見つけづらいだけというのが実情です。

業者が多いために、素人の人妻を見つけるのを面倒がって諦める男性も多いので、根気よく探せば出会えるチャンスは相応にあります。

使用端末アクセス状況が「PC」や「Web」の女性

ハッピーメールには女性がハピメを利用する際に使用している端末が何かを表示する「アクセス状況」という項目がありますが、その使用端末アクセス状況が「PC」や「Web」となっている女性はサクラや業者である可能性が非常に高いです。

Webなどハッピーメールへのアクセス・ログインに使用している端末や回線などが表示される「アクセス状況」はプロフィールに表示される
ハッピーメールの「アクセス状況」

ハッピーメールに限らず、出会い系サイトや出会い系アプリを使うのに持ち運びに不便なパソコンを使っている人はほとんどいません。

個人でパソコンを所有している独身女性自体そもそも少ないです。

ましてやこれだけスマホが普及している時代に敢えてパソコンを使うメリットは、大量の男性に一斉にメールを送るなどの必要性があるサクラや業者でなければありません。

「アクセス状況」とは?

ハッピーメールにアクセスするのに使用している端末や回線、キャリアなどが分かる項目です。「アクセス状況」は以下のいずれかで表示されます。

  • Web
  • アプリ
  • PC
  • PC以外
  • DoCoMo
  • au
  • softbank
  • スマートフォン
  • Y!mobile
  • iPhone

たとえば、「アクセス状況」が「Web」となっている場合は、Web版のハッピーメールからログインしていることを表しています。

既婚者の場合はWebの可能性もある?

ハッピーメールを使っている既婚者の中には、アプリのアイコンがスマホのホーム画面に表示されることで、周囲の人にバレるのを敬遠してWeb版にその都度アクセスして使うというやり方をしている人もいます。

相手が既婚女性の場合は、その可能性もあることを踏まえたうえで、業者でないかを見極めましょう。

ログイン直後の「いいね」や「足あと」、メール

ハッピーメールでは、サイトやアプリにログインすると、そのすぐ後に女性から「いいね」されたり、「足あと」を残されたり、メールで誘われることがよくありますが、そういった女性も99%がサクラ・業者です。

特に「いいね」してきたりメールを送ってきた女性が、先に挙げた「援助交際・割り切り目的」「欲求不満の人妻・寂しい主婦」「使用端末がPC」のいずれかに該当する場合は、100%サクラ・業者と見て間違いありません。

ハッピーメールでメールを送ってきた援デリ業者の実例

援デリ業者

はじめまして、年上でプロフから優しさを感じてm(_ _”m)コンプレツクスの塊の私でも優しく受け止めてくれる気がしたので、メッセしました。
仕事では、出会いがないし…季節的に寂しくて…いちゃいちゃ心を温めあえたらなって…
映画みたいな関係にあこがれれて、そんな素敵な関係の相手って今募集してませんか?m(__)m

先に挙げた条件には当てはまらない女性でも、↑の実例のように「いちゃいちゃしたい」と言ってくるのも業者なので無視しましょう。

いずれにしても、まともな女性では到底考えられないようなことばかりなので、業者を見分けるのがいかに簡単であるかが分かるかと思います。

業者間でアカウントが販売されている?

ハッピーメールに登録している業者の間では、ハピメで使える年齢認証済みのアカウントが不正に販売・取引されているとの情報もあります。

詳細は明かせませんが(さらなる不正利用を防ぐため)、実際に調査してみたところ、登録アカウントの売買が裏で行われているのは間違いないようで、これもハッピーメールから業者がなかなかいなくならない要因のひとつとなっていると考えられます。

アプリ体験者が教える業者の見分け方

ハッピーメールの援デリ業者の見分け方について、参考になるアプリ体験者の意見がありましたので重要なところを紹介します。

ハッピーメールで実際に業者に遭遇しつつも一般人と出会えた体験をした人による業者と一般女性を見分けるポイントは、

業者を見分けるポイント
  • 「アクセス状況」がPC、WEB
  • いきなり長文メッセージを送ってくる
  • なんのアプローチも無いのに急に来るメール
  • 募集の年齢許容守備範囲広い
  • プロフィールの自分のことを詳しすぎるぐらい書いている
  • プロフィールや写真でエロアピールしている

こうした条件に該当する女性は業者の可能性が高いです。

これらの見分けるポイントは、私自身もハッピーメールを使う際に常に実践していることですし現在でも十分通用します。

付け加えると、即会い、即ホテルなどのエッチ系の誘いメールは業者というのもあります。

自分からメールを送る女性は業者、一般の女性は男性からのメール待ちが多い、というのはたしかです。

そして、メールを送るときは、どんな人を探しているのか、どういう関係で会いたいと思っているのかなど、具体的な内容にすることが返信をもらえるコツと言えそうです。

業者は逐一ブロック(無視リストに追加)する

ハッピーメールで業者に遭遇した場合は、逐一ブロックしましょう。

ハッピーメールでのブロックのやり方は「無視リスト」に追加することで可能です。

邪魔な存在でしかない業者は、ブロック(無視リストに追加)することでメールの送受信履歴にも表示されなくなりますし、プロフィール検索などでも表示されなくなるので、一般人の女性を見つけやすくなり出会いの効率が良くなるメリットがあります。

ハッピーメールでのブロック(無視リストへ追加)するやり方
ブロック(無視リストへ追加)する方法①

ブロック(無視リストへ追加)する方法②

業者はどんどんブロックしていくと、プロフ検索や掲示板検索、メール履歴がスッキリするのでやっておくことをおすすめします。

「ブロック」と「見ちゃイヤ」の違いは?

「ブロック(無視リストに追加)」と似たものに「見ちゃイヤ」という機能があります。

「ブロック(無視リストに追加)」は基本的に、関わりたくない相手を登録するものですが、「見ちゃイヤ」はこちらの掲示板への投稿を見られないようにするもので、使いどころか全然違います。

たとえば、やり取りしている相手に、ほかの人も同時に探していることを知られたくないときなどに「見ちゃイヤ」に設定すると、相手に知られることなく掲示板に募集を投稿して別の人を秘かに探すことができます。

ハッピーメールに業者が多いとしても、その特徴に当てはまる女性は無視して、それ以外の女性から探せばいいだけです。冷静に女性を見極めて、トラブルに巻き込まれる危険性を回避すれば出会えるのは間違いありません。

ハッピーメール攻略法のまとめ

ハッピーメールの攻略法・出会い方
  • 女性は男性からのメール待ちの人がほとんど、つまりメールを送ってくる女性は業者の可能性が高いということ
  • プロフィールの「一口コメント」には「詳細な自己紹介」と「どんな出会いを求めているか」を書くと女性から返信率が高くなる

※[参考記事] 出会い系で素人の割り切り女性を見分けてセフレを作る方法とおすすめのアプリとは?

退会・解約方法

ハッピーメールは退会も簡単にできるようになっています。

  1. Web版の場合
  2. アプリ版の場合

Web版の場合

Web版での退会手続きのやり方
  1. 「マイページ」の「各種設定」をタップ
  2. 「その他」メニューの「退会する」をタップ
  3. 注意事項を確認の上「退会する」をタップして完了
Web版の退会は「各種設定」からおこなう
退会手続き画面

退会フォームは、Web版では「各種設定」内に手続きメニューがあるので少し分かりづらいですが、手続きそのものは簡単にできます。

アプリ版の場合

ハッピーメールアプリでの退会手続きのやり方
  1. 「マイページ」の「退会する」をタップ
  2. 「同意する」にチェックを入れて「退会する」をタップして完了
退会手続きも簡単にできるようになっている
退会方法

退会すると、所持しているポイントはすべてなくなります。また、再登録しても無料ポイントは追加されないので注意しましょう。

なお、退会後1年間は以前の登録番号とパスワードで再登録・ログインすることができますが、それは退会手続きが保留になっていることを意味するわけではなく、完全に退会している状態なので安心してください。「完全退会」するために別に手続きが必要なわけではありません。

ハッピーメール公式はこちら

2,700万人以上の累計会員数がいることからも分かるように、ハッピーメールは出会い系アプリの中でもトップクラスの知名度の高さが特徴です。それだけに人気もあるのですが、それは業者にとっても同じで悪用されやすいという負の側面があるのも事実です。

ネットの情報ばかりを見ているとそうした“業者ばかり”ということを指摘する意見ばかりが目立つので「全然出会えないんじゃないか?」と疑心暗鬼になる人も多いです。

ネット上に目に見える形となって現れる口コミや評判は、どうしても負の側面に焦点を当てたものが多くなりがちです。それは、“いい想い”ができた人はわざわざネットでつぶやいたりしない人が圧倒的に多いことが理由です。

ですが、ハッピーメールを実際に使ってみると、業者がいることはたしかながら、きちんと見分けて避けさえすれば普通の人ともちゃんと出会えるサイト、アプリであることは自ずと実感することができるものです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022