無料サイトに登録してしまうと、気づいたら悪質な高額サイトにいるという事態に陥る危険があります。無料出会い系の中にはいきなりサクラばかりの高額サイトに登録させるという悪質なサイトもあり、被害に遭う危険性が高いので決して登録・利用してはいけません。

出会い系のサイト選びに関しては、無料出会い系を選ぶ人が非常に多く、安全かどうかということよりもまず無料サイトであることを望む人が多いという傾向は未だに根強くあります。しかしながら、以前に公開したこの記事でも解説している通りで、出会い系の中に安全な上に無料で出会うことができるサイトなど一切存在しないと考えなければなりません。

無料サイトの危険性

無料出会い系のサイトが危険である理由は、出会い系の仕組みや悪徳業者の手口などに詳しくない人が利用してしまうと、気づいたら高額な有料出会い系サイトにいるという事態に陥るという点にあります。最終的にたどり着く高額サイトとは、つまりサクラしかいない詐欺サイトのことであり、そこに誘導させられてしまうと非常に高い確率でサクラ詐欺被害に遭ってしまうということになります。

その、高額サイトへの誘導方法には、主に以下の方法が知られています。

同時登録
登録と同時に高額サイトへも強制的に自動で登録させる
誘導登録
無料サイトの利用者にサクラを紛れこませ誘導する
広告告知型
登録者に高額サイトの広告メールを送り誘導する

これらの方法は、無料サイトで登録者を高額サイトへと送り込むための手法として今でも非常に多く用いられている手段です。ただ、現在では騙される出会い系の利用者が少なくなってきたということもあってさらに悪質な方法も採られるようになってきているので注意しなければなりません。

いきなり高額サイトへと登録させる手口

それが、無料サイトと騙っておきながら高額サイトへと登録させる手口です。この手口の場合、利用者は登録したサイトが無料サイトであると信じ込んでいるためまさか自分が高額サイトに登録させられているとは知る由もありません。なので、無料と思い込んでたくさんのメールを送信したりすることになるわけです。しかも、この手のタイプの無料サイトは自動後払い制を採用している場合がほとんどなので、利用者は請求される段階に至るまで自分が高額サイトを利用していることは一切分からないという悪質さが特徴的です。


昨今、出会い系のサクラ詐欺サイトに関しては、利用者の側が様々な知識を充実させつつあることもあって、以前ほど簡単には登録者を騙すことができにくくなりつつあります。悪徳業者は、そのことからこのような非常に悪質性が高いと評価せざるを得ないようなやり方を採用するようになっていますので危険性も大きく高まっています。

出会い系を利用しようという人は、こういった危険性を十分に理解した上で、くれぐれも無料サイトを利用しないようにしなければなりません。登録するサイトを選ぶ場合は、安全性が高い出会える系のサイトの中から選ぶようにしましょう。