フリーメールアドレスなど匿名性を保って利用できるとしても無料出会い系は危険なタイプのサイトです。無料出会い系に登録すると非常に高い確率でサクラ詐欺被害に遭うことになるので、匿名性を保って出会い系を利用する際はYYC(ワイワイシー)を選択するようにしましょう。

出会い系サイトには無料サイトが数多く存在しています。そして、その大半がフリーメールアドレスだけで登録できるということもあって、無料サイトは匿名性が高く、安全性も問題ないと考えられているフシがありますが、実際には無料出会い系サイトは危険なのが実態であり、決して登録してはいけないタイプのサイトです。

匿名性が高くても詐欺被害に遭えば意味がない

仮に匿名性を保って利用できたとしても、結果としてサクラ詐欺被害に遭ってしまえば利用する意味などまったくないと言わざるを得ません。なぜなら、無料サイトに登録したことで起きるのは、気づいたら高額サイトにいるという事態だからです。無料サイトは、必ず収益を得るために外部もしくは姉妹サイトの関係にある有料のサクラサイトへと登録者を移動させようとするので、非常に高い確率でサクラ被害に遭うことになるのです。

したがって、無料出会い系が匿名性を保って安全に利用できるというのは誤った理解であり、詐欺被害を誘発する危険性の高い考え方なのです。

※関連記事
安全な無料出合い系サイトなど存在しない

ポイント制の出会い系でも匿名で利用できる

もし、携帯番号や携帯のメールアドレスなどの個人情報を出会い系に登録したくなく、できれば匿名性が高いフリーメールを利用して出会い系サイトに登録したいと考えるならば、安全なポイント制の出会い系サイトの中からYYC(ワイワイシー)を選ぶ他ありません。YYC(ワイワイシー)は、サクラがいない出会える系のサイトの中でも唯一、フリーメールアドレスのみで登録することが可能なタイプのサイトです。

メリットは他にあります。ポイント制ということで料金がかかることを懸念する人もいるでしょうが、YYC(ワイワイシー)は安全な出会い系サイトの中でも登録時にもらえる無料ポイントが多いことでも高く評価することができるサイトなので、できるだけ無料に近いかたちで出会い系を使いたいというニーズをも満たし得るのです。

※関連記事
無料ポイントが多い出会い系サイト


出会い系のサイト選びのおいては、一見安全性が高そうに思えて、料金面でのリスクもないと考えられる選択肢の方が実は危険性が高いという難しさがあります。サクラ行為などの詐欺をはたらく悪徳業者はその点に目をつけて詐欺の罠を張り巡らしているのでくれぐれも悪徳サイトの思惑通りに騙されないよう、正しい知識を身につけておかなければいけません。