サクラがいない出会い系サイトを利用すればまったく気にすることはありませんが、出会い系の利用者の中には自分の意思とは無関係に気づいたらサクラ出会い系に登録させられていて利用してしまっていたという人も決して少なくありません。…

サクラがいない出会い系サイトを利用すればまったく気にすることはありませんが、出会い系の利用者の中には自分の意思とは無関係に気づいたらサクラ出会い系に登録させられていて利用してしまっていたという人も決して少なくありません。また、どのサイトが安全かという見極め方に詳しくない人などは、誤ってサクラ詐欺サイトに登録してしまうという状況に陥る危険性もあります。そんな状況にさらされた場合にメールをしている女性が実在の女性かサクラかを見極める方法としてひとつの例を挙げて解説します。

お金で釣るサクラの手口

現在、悪質な出会い系サイトのサクラが用いる手口として、お金の提供を持ちかけるという言葉でメールの返信をさせようとする手法は最もよく用いられる悪質な手口です。数万円程度を提供するというものから、中には数十億円の資産を譲るという到底信じられないような言葉で利用者を騙そうとするサクラまで存在します。

出会い系で知り合った相手からお金がもらえることなどない

金額が低くてもそもそもそんな言葉などは信用できませんが、数十億とも言われてしまえば、中には「もしかしたら本当かもしれない」という思いからついメールを返してしまい、結果として莫大な利用料金を最終的に請求されることになるという被害者が続出しているのも事実です。

そういった被害に自分が巻き込まれないために理解しておくべきことは、出会い系サイトで知り合った人から金銭や資産を提供してもらえることなど絶対にあり得ないということです。

すぐさま利用を中止して一切のメールを無視することが重要

もし、自分が利用している出会い系サイトでこういった内容のメールを相手から受け取った場合には、相手がサクラであるということ、そしてそのサイトがサクラ詐欺を狙いとした悪質な出会い系サイトであると評価し、直ちに利用を中止しなければいけません。そして、たとえすでに利用していたとしてもサクラ詐欺であることが濃厚に疑われるので請求には一切応じることなくすべてのメール、電話など連絡を無視することが重要です。

サイトを利用したという事実を元に後ろめたさから利用した分だけでも支払を済ませようとする人もいますが、それは却ってさらなる被害を生むことになるだけなのでその必要もありません。悪徳業者は、支払いの意思を示した利用者を決して逃がさないように言葉巧みにサクラを使ってサイトを利用し続けるよう仕向けようとするものですし、限界まで搾取しようとするものです。

ですから、そういった危険性があることを踏まえて一切の連絡を無視するということが重要となるわけです。

また、こういった被害に直面しないためにも利用する出会い系サイトを選ぶ際には、高額ポイント制のサイトなどは一切利用せずにおすすめ出会い系ランキングなどを参考に安全性が高くサクラがいないサイトを選ぶことが大切です。