同時登録されないポイント制なしの無料出会い系サイトにも様々なリスクがあるため利用してはいけません。たとえ、同時登録もポイント制もなく無料で使えたとしても誘導登録などによるサクラサイト利用の危険がありますし、そもそも出会えないという問題があります。

無料出会い系の危険性については、これまでにも何度も解説してきましたが、それでもなお無料サイトの方がいいという人が絶えません。そうした人の中には、

同時登録されないポイントなしの無料サイトだったら安全なんじゃないか?

と言う人もいます。
たしかに、無料サイトに登録することでサクラ詐欺被害に遭うことになる大きな要因は同時登録という悪質サイトの登録の仕組みにあるので、同時登録制でなければ安全だと考える気持ちは理解できます。

しかし、結論から言えば、残念なことに同時登録されないポイント制なしの無料サイトにもサクラ詐欺被害にあうリスクはあります。

誘導登録によるサクラサイト利用の危険

たとえ登録時に同時に有料のサクラサイトに登録される危険はなくても誘導登録という手法によってサクラサイトを利用することになる危険性があります。同時登録制を採用していないサクラ出会い系のほとんどは、広告やサクラメールによる勧誘、同報メール(登録者向けの案内メール)によって提携関係にある有料のサクラサイトへと誘導しようとします。誘導されなければいいと考える人もいるかもしれませんが、誘導する仕組みはとても巧みなので釣られる可能性が非常に高いです。出会い系サイト利用者が食いつきそうな「会える情報」などをエサに誘導しようとするので気をつけている人でも簡単にサクラサイトに誘導されていってしまいます。

登録時にいきなり有料サイトに登録される危険

また、同時登録も誘導登録もなく、いきなり有料のサクラ出会い系へと登録させてしまうという悪質なサイトも少なくありません。同時登録や誘導登録については警戒している人が増えてきていることもあって以前ほど騙されなくなってきています。そうしたユーザーを取り込むために、無料サイトと言いながら有料サイトに直で登録させて騙すのがその手口です。

ワンクッション無料サイトを挟むわけでもなくいきなり有料サイトへと登録させるわけですが、利用者の側は有料サイトに登録させられたということに気づかずに当然無料と思ってサイトを使うので騙されるリスクがかなりあります。

出会えないという問題

そして、そもそもの大問題として無料サイトではほとんど出会えないということがあります。たとえ、同時登録や誘導登録などを回避できたとしても無料サイトには女性がほとんど登録していません。いくら安全に騙されることなく出会い系サイトを使うことができても女性と会えなければ利用する意味はまったくないと評価せざるを得ません。出会い系を使う意味や目的は女性と出会うということにありますのでそれにまったく見合わないということになります。


これらのリスクや問題から同時登録されないポイント制なしの無料出会い系サイトについても、まったく価値がないと結論付けることができるわけです。