パパ活アプリとしてアプリランキングでも人気の出会い系マッチングアプリ「paddy67」は本当に会える?サクラや業者の危険性は?パパ活目的の女性と簡単に会えると一部の評判になっている「paddy67」を実際に体験して徹底レビュー!App Storeなどでの評判の信憑性についても検証しています。

パパ活専用出会い系アプリ「paddy67」

「paddy67」の体験談と評価

「paddy67」に登録し、実際に課金してアプリを使ってみましたが、「paddy67」は本当に出会える出会い系マッチングアプリでした!

「paddy67」で課金(1ヶ月分)して利用者として出会いを体験してみた
「paddy67」で課金した履歴のスクショ画像

「paddy67」に登録している女性利用者の主な目的は、パパ活です。男性側も、パパ活を目的とした女性と出会うために登録・課金している人が中心です。

それだけに、特に女性は冷やかしなどが少なく、本気で出会いたいと考えている人ばかりでマッチングから実際に会うまでの展開は、他の一般的な出会い系やマッチングアプリと比べてもかなりスムーズです。

同じジャンルのパパ活系マッチングアプリである「paters(ペイターズ)」と比較してもそん色ない数の利用者がいますし、「paddy67」の方がより多くの女性とメッセージ交換できる仕組みなっているので、やり取りし始めるまでのスムーズさでは、「paddy67」の方が優れていると評価することができます。

「paddy67」のポイント料金

「paddy67」のポイント料金は、正直かなり高額です。出会い系やマッチングアプリの中では、パパ活系のアプリは高収入・高ステータスの男性をターゲットにしているだけあって、出会い系・マッチングアプリ以上、交際倶楽部未満といった料金設定となっています。

「paddy67」の課金プランと料金
課金プラン料金
1ヶ月プラン10,800円/月
3ヶ月プラン27,800円
(9,266円/月)
6ヶ月プラン48,800円
(8,130円/月)
12ヶ月プラン64,800円
(5,400円/月)

ただ、その分確実に出会える度合や出会いまでのスムーズさでは、一般的な出会い系やマッチングアプリよりも優れているので目的がハッキリしている男性にとってはおすすめのマッチングアプリと言えるでしょう。

「paddy67」の使い方

「paddy67」の主な使い方は以下の通りです。

  1. 登録と年齢確認の方法
  2. ログインはブラウザからも可能
  3. マッチングしなくてもメッセージが送れる
  4. 退会方法

登録と年齢確認の方法

「paddy67」への登録から年齢確認までの手続きの流れは以下の通りです。

  1. メールアドレス or Facebook で登録
  2. 性別選択
  3. 居住地選択
  4. 気になる女性にいいね!(スキップ可)
  5. ニックネームと生年月日の設定
  6. プロフ写真登録(スキップ可)
  7. メールアドレスとパスワード登録

年齢確認をする際は、免許証やパスポートなどを送信しなければいけません(生年月日は正しい情報を登録しておかないと、年齢確認の際に認証されないので注意が必要です)。

ログインはブラウザからも可能

「paddy67」を使う場合は、アプリを起動してアクセスするのが一般的な使い方ですが、webブラウザからアクセス・ログインして使うこともできます(PCからアクセスすると、QRコードが表示されスマートフォンからのアクセスに誘導される)。

アプリでもブラウザ経由でもスマートフォンでしかログインして使えないので、わざわざブラウザでアクセスする意味があるのか?疑問に思う人もいるかもしれませんが、たとえば、アプリはサブの携帯にだけインストールしていて、普段メインで使っているスマホにはアプリは入れていない場合などは、ブラウザからでもログインして使えるのでとても便利です。

マッチングしなくてもメッセージが送れる

「paddy67」が「paters(ペイターズ)」などの他のアプリと違うのは、マッチングしなくても気になる相手にメッセージを送ることができるということです。

一般的なマッチングアプリでは、こちらから「いいね」を送り、相手も「いいね」を返してくれてマッチングが成立した場合のみメッセージ交換ができるようになるという仕組みが一般的ですが、「paddy67」では、気になる相手に「いいね」を送ると同時にメッセージまで送信することができるので、相手に自分を強くアピールすることができるのです。

マッチングアプリでは、女性はたくさんの男性から「いいね」を受け取るので、「いいね」を送るだけでは他の人の「いいね」に埋もれてしまい気づいてすらもらえないというケースも多いのですが、「paddy67」の場合は、「いいね」と同時にメッセージまで送ることができるので、マッチングしやすいようになっているのです。

「paddy67」を実際に使ってみた感想としては、たしかに「paters(ペイターズ)」を使う場合よりもたくさんの女性からリアクションが返ってくることが多く、メッセージのやり取りできる段階まで行きつく女性が多かったです。

退会方法

「paddy67」からの退会は、かつては「アカウント」⇒「設定」⇒「paddy67について」⇒「その他」⇒「退会」から手続きできたのですが、現在では「退会」メニューが表示されなくなっています。

かつてはあった「退会」メニューが現在は表示されなくなっている
「paddy67」のメニュー画面

退会する場合は、「お問い合せ」からメールを送信して続きを行う必要があります。

なお、課金して有料会員になっている場合は、iOSの場合は、App Storeから「サブスクリプションをキャンセルする」手続きを行ってから退会申請をしましょう。課金は自動継続なので、App Store側で解約しておかないと退会後も課金されてしまいます

「paddy67」にはどんな女性が多い?

「paddy67」は大々的にパパ活専用のマッチングアプリということを宣伝しているわけではありませんが、マッチングアプリユーザーの間では、パパ活アプリであることは周知の事実です。なので、当然「paddy67」に登録している女性の大半は、金銭的に余裕のある男性との出会いを求めて登録している人ばかりです。

「paddy67」の女性が男性に求める関係としては、

  • お茶やお食事、買い物などのデートだけで金銭的な援助をしてくれる男性
  • 大人の関係もありで会える男性
  • 継続的、定期的に会える、長期の付き合いができる特定のパートナー

このような関係・男性を求めている女性が多いです。

中には、金銭的な関係なく付き合える彼氏的な存在を探している人もいますが、それはごく稀なケースで、ほとんどの女性は顔合わせのお茶の段階からお手当をお願いする人です。

なお、「paters(ペイターズ)」と比較すると、どちらかというと「paddy67」の女性ユーザーの方が20代前半までの若い人が多い印象があります。また、「paddy67」と「paters(ペイターズ)」両方に登録している女性もいます。

サクラがいる可能性はある?

実際に使ってみた限り、「paddy67」のアプリ自体にサクラはいないと思われますが、たまに外部の出会い系のサクラが女性に紛れている場合があります。

外部の出会い系のサクラは、最初のメッセージからやたらと反応がよく、会いたがったり、LINEに移行したがるのが特徴です。そして、LINEに移行してからしばらくやり取りした後、プロフサイトのURLを送ってきてそこに登録させようとします。普通の女性とのやり取りに比べて、話の展開が早く、条件交渉に関するやり取りもなく、簡単に会う話にまで行くケースが多いのですぐに見分けることができます。

もし、LINEに移行して何らかのURLを教えられ、そこに登録などするよう求められる場合は、相手は外部の出会い系のサクラと見て間違いありません。

援デリなどの業者に遭遇する危険性

「paddy67」には、援デリの業者も女性として登録している可能性があります。

特に、

  • 毎日のように男性と出会っていると思われる女性(「デート可能日」が毎日になっているなどから判断できる)
  • 「お茶や顔合わせだけでは会わない」という女性
  • 「大人の関係前提で会いたい」と自分から言ってくる女性
  • 「いつもだいたい新宿にいます」など、あらかじめ待ち合わせ場所周辺で待機している女性
  • プロフィール写真の画質が悪い(写真の写真を撮ったかのような画像など)女性

などは、援デリ業者の可能性が考えられるので慎重に見極める必要があります。

また、「paddy67」には一般的な援デリ業者のように組織的な業者ではないものの、“個人業者”と言われるような、アプリでのパパ活を半ば本業のようにやっている女性もいます。そのようなセミプロ、個人業者的な女性は、特に芸能関係、モデルなどの職業を自称している女性に多いです。

援デリ業者の派遣してくる女性とは違い、プロフィール写真通りの本人が待ち合わせ場所に来るのですが、会ってから解散までは流れ作業のように扱われ、事が済むとそそくさと帰り支度をするあたりはまさに業者そのものといった感じなので、可愛い女の子と楽しくイチャイチャできる……なんて妄想を抱いて会っても何も良いことはありませんので注意しましょう。

App Storeのレビューなど口コミ・評判は?

App Storeに投稿されているレビューに目を通すと、概ね好意的な意見が多く、「paddy67」を出会えるアプリとして高く評価している口コミが多数を占めていますが、中には、以下の口コミのように「サクラや業者が多い」という趣旨の体験談も散見されます。

「paddy67」にはサクラや業者ばかりと酷評している利用者もいる
App Storeに投稿されている「paddy67」の口コミ・評判

おそらくこのような口コミ・体験談を投稿している男性は、最初から大人の関係で会える女性ばかりを探していたがためにサクラ・業者ばかりにあたることが多かったのだと思います。

サクラや業者は「最初はお茶や顔合わせから」という条件で待ち合わせをすることで簡単に見分けて避けることができるので、この男性のように酷い目に遭わないよう相手はしっかりと見極めた上で会うようにしましょう。

マッチングが成立しなくても「いいね」を送ると同時にメッセージが送信できることで、より多くの人とやり取りできる可能性があるところが優れていると評価できる「paddy67」ですが、より多くの人とやり取りしやすい仕組みになっていることが、マイナスに作用するケースもあります。具体的には、やり取りが途中で途絶えてしまうというケースです。

いろいろな人とつながりやすいということは、自分以外の人ともメッセージ交換しやすいということなので、やり取りの途中で他の人に目移りされて連絡が途絶えることや、単純にメッセージが埋もれてしまい、忘れ去られてしまうことも多いのか、たくさんの女性と簡単にやり取りできるのは間違いないものの、出会いにまで結び付かずに終わることもありました。

簡単につながることができる仕組みにも一長一短あるということですね。ただ、それでもより多くの女性とやり取りまで辿りつくことができるところは、出会い系やマッチングアプリでは見向きもされないことがある男性側としてはとても嬉しいことであるのは間違いありません。出会いの可能性やチャンスが広がるという意味では「paddy67」を使う価値は十分にあると言えるでしょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019