「ハッピーランド」をはじめとした成功報酬型の出会い系サイトは、交際が成立した時点で料金を支払えばいいのでリスクがほとんどなく出会うことができるという反面、まだそれほど多くの利用者が登録していないために、選べる相手の選択肢が少ない傾向があるというデメリットがあります。

成功報酬型の有料サイトは出会い系サイトの中では比較的新しい部類に入るタイプのサイトで利用上のリスクが少ないことが特徴です。このタイプのサイトは現状では数が非常に少ないため、利用者の総数もそう多くはありませんが、サイトに登録し利用すること、そして出会うということにおいてのリスクがまったくないことや、今後の成長する余地が大きいという点で注目に値するサイトと言えるでしょう。代表的なサイトに「ハッピーランド」があります。

システムと特徴

具体的な特徴は、サイト内で希望する相手にメールで交際を申し込み、交際が成立した時点で利用料金を支払うというシステムというこれまでにないタイプの料金設定であるということです。相手がメール交換を了承したタイミングで交際が成立したと見なされることになります。

通常の出会い系サイトの場合、利用料金はサイトの機能を使うことに対して払う必要があるため、たとえ出会えなかったとしても利用料金を支払わなければいけなくなるという面がありますが、そうした心配やリスクを負う必要がないことが利用者にとっての大きなメリットです。

交際が成立した際に支払う利用料金の主な価格帯は、男性が1,500円~2,000円、女性が1,000円~1,500円といったものが一般的です。

交際が成立した時点で「紹介手数料」を支払うことになりますが、それまでの利用については一切必要ないのでたくさんの異性の中からじっくりと好みに合う人を探すことができる点も大きな特徴です。

成功報酬型のサイトを使うデメリット

利用者にとってリスクが少ないというメリットがある一方でデメリットもあります。

成功報酬型の出会い系サイトはまだまだマイナーな存在に過ぎません。そのため、利用者が多いとは必ずしも言えない状態で、出会える確率はそこそこ高いものの、多くの人の中から相手を選ぶというように、出会える相手の選択肢が少ないという点はデメリットと言えるでしょう。

そして、他のタイプの出会い系サイトでは、交際申し込みを行って直アド交換をした後でも料金を支払う必要なく他の人へと切り替えることができますが、このタイプの出会い系では、交際が成立した時点でその都度料金を支払う必要があるので相手の見極めと交際の申し込みに関しては慎重に行う必要があります。一人と交際成立した時点で男女共に紹介手数料を支払うことになるため、もしその相手とうまくいかずに終わってしまった場合は利用料金が大きくなるという点はリスクとして認識しておきましょう。