被害に遭わないためにも、出会い系サイトに登録したらすぐに退会できるかどうかを確かめましょう。退会と再登録が簡単にできるサイトであれば優良サイトと評価できますし、反対に退会ができないサイトであれば悪徳業者が運営するサクラサイトである可能性が高いと評価するようにしてください。

悪質出会い系のタイプのひとつに、退会できないようになっているサイトがあります。一度登録してしまうと、半永久的にサクラメールが送られてくるタイプのサイトです。退会フォームがそもそも用意されていなかったり、退会の意思を事務局に申し出ても対応してもらえなかったりと具体的な手口はサイトごとに様々ですが、いずれにしても退会させずに搾取し続けようとするのがこれらのサイトの特徴です。

出会い系サイトにおける被害を防ぐためには、退会できるかどうかについて登録前に調べるのが最も安全と言えますが、もし、万が一すでに登録してしまった場合でも被害を発生させることなくサイトの利用を止めることは可能です。利用し始める(メールを送ったり検索をしたり掲示板に投稿するなど)前に、退会できるかどうかを確認することで被害に遭うことなくサイトの安全性を確かめることができます。もし、退会の手続きができずにサイトを辞めることができないようであれば、その出会い系については悪徳業者による運営であるとの評価をして以後サイトからのメールを無視することを勧めます。

サクラがいないタイプの優良サイトは、必ず退会できるようになっています。しかも、わざわざメールを事務局に送って手続きを待つということをせずとも専用のフォームが設けられており、すぐに自分で退会に手続きを完了することができるようになっているものです。しかも、一度退会してもすぐに再利用を始めることができるようになっています。

これに対し、サクラサイトはできるだけ多くの人を長くサイトに引き止めて騙し続けたいという意図を持っていますので退会させたくないのです。そのために退会手続きが複雑であったりできない場合があるのです。サクラサイトを退会した人が再びそのサイトを使うことは基本的ありません。これも悪徳業者が利用者を退会させたくない大きな理由のひとつです。

優良な出会い系サイトであれば、サクラがいないため一度退会したとしても時間を置いて再び登録し直すことは十分あり得ますが、悪徳サイトの場合はそうはいかないのです。

こうした事情があるので、優良なサイトは必ず退会が簡単にできて、しかも再登録もすぐにできるようになっています。サクラ詐欺サイトのように「一度退会すると二度と利用できなくなります。」というような半ば脅しに近いような注意コメントを発して利用者を引き止めようとすることも一切ありません。サイトの内容に自身があるからこそ、いずれまた利用してもらえるはずだと考えているわけです。

結局のところ、退会できるかどうかというのは、言い換えるならば出会えるサイトかどうかを評価する大きな指標となるということなのです。

したがって、まずは登録してすぐに退会できるかどうかを確かめてみましょう。簡単に退会して、すぐに再利用が可能であれば優良サイトと評価して利用するようにしましょう。反対に、退会ができない場合は悪徳業者が運営するサクラ出会い系の可能性が高いと判断して間違いありません。これが被害を未然に防ぐひとつの有力な方法です。