出会えるようになっている優良な出会い系サイトでは美人局被害に遭う危険性はあると考えておきましょう。被害に遭わないためにも、待ち合わせに際して細心の注意を払うなど適切に行動することが求められます。

以前このブログで体験談として出会い系サイトにおける美人局の危険性について書きましたが、先日読者の方から「Jメールにも美人局はいるのか?」というメールをいただいたので改めて美人局について書いてみます。

ハッキリといる・いないを明言できない

美人局について言えるのは、Jメールであろうとどのサイトであろうと、ハッキリといる・いないを明言するのは実質不可能であるということです。

出会い系サイトは日々色々な人が登録し退会していくものです。Jメールぐらいの大きな規模のサイトになると毎日それこそ何百人という単位で新規ユーザーが登録してくると考えられます。その登録者の中に美人局がいるかどうかを知る手立ては残念ながらありません。どの人が美人局なのかということは実際に被害に遭った人しか分からないので明言することができないのです。

ただ、ひとつ言えるのは、美人局をしようとするような輩は、登録の際は普段の利用時にそれと分かるような行動はとらないということであり、巧みに一般女性になりすまして行動すると考えられるということです。ですから、美人局であるかどうかを客観的に判断し見分けることはサイト運営者にはできないということになります。

したがって、会員同士が出会えるようになっている優良な出会い系サイトであれば、美人局をはたらこうとする悪質なユーザーが入り込む余地は常に存在するということになるわけです。

出会い系サイトの内容について知りたいという人に多いのですが、Yes・Noで白黒をハッキリつけようとするのはムリがあります。たとえばJメールは絶対出会えるか?と聞かれて100%Yesと答えることができないのと同じで、Jメールに美人局がいるかと聞かれれば、「いる可能性は否定できない」という曖昧な回答しかできないのであります。


重要なのは、いるかいないかを明確に知っておくことではなく、美人局被害に遭う危険性があるということを踏まえた上で、女性と会う際には被害に遭わないように気をつけるということではないでしょうか?

美人局被害は、こちらがきちんと気をつけていれば防ぐことは決して難しくありません。待ち合わせに際して人気の多い場所を選ぶなど注意していれば相手側から美人局に及ぶのは難しいと判断されてフェードアウトしていくこともあるので適切に行動するようにしましょう。