出会い系サイトにおける銀行振り込みの方法と注意点を解説しています。出会い系サイトのポイント購入に銀行振込を利用する際は、振込依頼人に登録時の電話番号を指定するなどサイトに応じて指定された方法で手続きをしないとスムーズにポイントが追加されないので注意が必要です。

このサイトのランキングページで評価している出会い系サイトはすべてポイント制の出会い系サイトですが、ポイント制の出会い系サイトを利用する際には、当然ながら利用状況に応じてポイントを購入する必要性が生じます。その際の注意点や具体的な方法を解説します。

振込依頼人に登録時の電話番号を指定する

出会い系サイトのポイント購入に銀行振り込みを利用する際、気をつけなければならないのは、振込依頼人の欄に自分の名前やサイトで使用しているニックネームなどではなくて、たとえば、ワクワクメールなどでは、サイトに登録した電話番号(通常は携帯番号)を入力して振り込むことを忘れないということです。

銀行振り込みに関しては、日常においては振込依頼人のことについて意識することはほとんどないかと思いますが、出会い系のポイント購入時では振込依頼人を電話番号にすることで誰からの入金なのかを照合しているので非常に大切な部分となります。

口座からの振込の際には特に注意が必要

特に、現金振り込みではなく口座から直接振り込みをする場合は、自動的に口座名が振込依頼人に指定されることになるのでうっかりしていると本名のまま振り込まれることになってしまいます。したがって、口座からの振込をする際には振込依頼人の指定し直しをしっかりと確認しながら手続きを進める必要があります。

こういった手続きの仕方は慣れていないと意外と難しいもので、気づいたら振込が完了していたというケースも非常に多いのが特徴です。ですから、手続きのステップごとにひとつひとつ操作を確認しながら慎重に進めるようにしましょう。

一定時間経過してもポイントが加算されない場合は問い合わせる

ただ、うっかり口座名や本名などで間違って振り込んだとしてもその金額が無駄になることはありませんので安心してください。

もし、誤って電話番号以外のものを振込依頼人に指定して入金手続きを完了してしまった場合には、その旨をサイト側に問い合わせすることで照合が済めば速やかにポイントを追加してくれるためです。出会い系のサイトへの入金に関しては、手続き方法を間違ってしまったら決してポイントを加算してくれないと考える人もいるようですが、実際にはそんなことはないので安心して問い合わせするようにしましょう。その際には、登録時の電話番号やメールアドレス、入金日時、入金額、入金時の振込依頼人名など詳細をきちんと伝えて問い合わせするとスムーズに確認してもらえます。