出会い系サイトでポイントだけ消費していく場合は、掲示板の投稿から女性を探すのではなく、プロフィールが無料で見れるサイトを使うようにしたり、ログイン頻度を高めることで女性からメールをもらいやすくすることなどがおすすめです。そのためにも、複数のサイトに登録して賢く使い分けるのがポイントです。

出会い系サイトを利用していると、男性の場合ポイントを消費していくばかりでなかなか出会えないケースもあります。それは、出会い系における男性と女性の置かれる環境や条件の違いなどもあるのである意味仕方のないことですが、打つ手がないわけでもありません。工夫次第では、ポイントを無駄にしないで効率よく女性と出会うことができる場合もあります。その方法について解説します。

サクラがいないポイント制の出会い系を利用することが前提です。それ以外の高額な料金がかかる悪質なポイント制のサイトを使っている場合は直ちに利用を止めるようにしましょう。

掲示板の投稿を見ないようにする

ポイント制の出会い系サイトでポイントを消費する必要があるのは、主にメール送信とプロフィール閲覧、写メ画像の閲覧、掲示板の投稿閲覧の4パターンです。このうち、掲示板の投稿を見て女性を探す場合は、投稿の閲覧時とプロフィール閲覧時、そして写メの閲覧時と1人の女性に対して合計で3回もポイントを消費する必要があります。これを繰り返していてはポイントをどんどん消費していくのは当然です。

しかも、掲示板の投稿は即会いの可能性を求めて多くの人が見ることになるので、女性が受け取るアプローチメールは非常に多くなりやすいです。つまり、掲示板の投稿から女性を探す場合はポイントを消費しやすい上に、出会える可能性が低いということになるのです。しかも、メールを送らなくてもポイントを消費してしまうということにもなりやすいです。

ですから、ポイントだけ消費していくだけでなかなか出会えないという場合は、掲示板の投稿からではなく、プロフィール検索から女性を探す方がおすすめです。ワクワクメールハッピーメールなどの一部のサイトは、プロフィールが無料で見放題の場合があります。そういったサイトを使えば、好みの相手でなかった場合でもポイントを無駄にすることがほとんどありませんし、好みの人だとしてもメールを送るだけのポイント消費で済みます。

定期的なログインで女性への露出度を高める

また、女性へメールを送る(=ポイントを消費する)のではなく、女性からメールをもらう工夫をするのもおすすめです。出会い系サイトでは、ログイン時間が新しい順に検索結果として表示されます。上位に表示されればその分女性への露出度が高くなりますからメールがくる可能性が高くなるということなのです。

ですが、常にサイトにログインしている場合は、プロフィール検索においてどんどん自分の順位が下がっていくのです。それに伴い女性からメールがくる可能性も低くなります。

それを回避するには、定期的にログインとログアウトを繰り返すということが有効です。そうすれば、常時自分のプロフィールを検索結果の上位に表示させることが可能となるわけです。


これらの事を実践するだけでもポイントの無駄な消費は随分と抑えることができます。その際に、知っておいてもらいたいのは、同じような料金設定のサイトでも細かく見ると消費するポイントに違いがあるということです。前述のようにプロフィールを見るのにポイントが必要ないサイトもあればそうではないサイトもありますし、サイトの構造や使い方上どうしてもポイント消費が多くなりがちなサイトもあります。

また、定期的に行われるキャンペーンによって一時的に普段必要なポイント消費が無料となる場合もあります。

ですから、出会い系サイトでポイント消費を少なく済ませるためには、複数のサイトに登録してそれぞれのサイトで一番お得な時期やタイミングを見計らいながら賢く利用するということが大切になります。