無料出会いアプリは出会えるが、危険でもある

最終更新

スマホの無料出会いアプリはGPSで近所の人を検索しチャット形式のメールで出会う仕組みの出会い系です。新しいタイプの出会い系サイトとして評判となっていますが、出会える可能性がある一方で、危険性もあるので利用には注意が必要です。

出会いアプリは会えると評判

スマートフォン用の出会いアプリがこのところ急激に人気となっている最大の理由は、実際にちゃんと女性と出会えるためです。しかも、出会いアプリのほとんどは携帯に搭載されているGPS機能を使用して、現在地と近い場所にいるご近所さんをリアルタイムで検索し、その場ですぐにメールを送ることができるという仕組みです。メールも通常の携帯メールとは異なり、LINEなどのようにチャット形式のメールとなっているため、スムーズに会話をすることができるメリットがあります。そのため、女性と出会いたいと思った時に、タイミングや運がよければ、その場ですぐに出会えてしまうという、出会い系ユーザーにとっては理想的な“ご近所での即会い”を体験できる可能性があるわけです。この点が評価されて口コミで評判が広がり、ダウンロードユーザー数を増やしてきました。

会えるアプリと会えないアプリ

このように説明すると、出会いアプリはサクラによる詐欺や援デリなどのリスクがある出会い系サイトに比べて安全で遙かに有益なサービスであるかのように感じられますが、実際はそうとも言い切れない面があります。人気や評判になったサービスは必ず模倣されるという世の定理通り、AndoridのGooglePlayやiTunesのAPP Store上では非常に多くの出会い・チャットアプリが配信されています。それらの中には、先に解説した通りの出会える優良アプリだけでなく、中にはまったく出会えない出会いアプリも少なからず存在しているためです。

GooglePlayにしろ、APP Storeにしろ、そのアプリが実際に出会えるのかどうかは実際に使ってみない限り判断することができません。そして、出会い系サービスである以上、運次第で会えない場合もあるのが当たり前なのでアプリの良し悪しを事前にきちんと評価することは不可能です。そのためいくつかの安全な優良アプリに紛れるように、詐欺的な出会いアプリが数多くダウンロード可能な状態となってしまっているという現状を招いているのです。

特に、昨今では通常の集客方法では登録ユーザーを集めづらくなってきたサクラ出会い系の悪徳業者が、アプリマーケット経由で集客するべく、積極的に出会いアプリを開発、配信するケースが目立つようになってきています。それらのアプリでは、検索して出てくる女性利用者はすべてがサクラ会員であったり、配信される広告を介してサクラ詐欺サイトへと誘導される危険性が非常に高いです。

出会い系サービスには、どんなものにも必ずサクラ詐欺がセットで存在すると考えて間違いありません。それは、新しい出会い系とも言える出会いアプリとて例外ではありません。くれぐれも騙されないように、アプリのダウンロードや利用に際しては出会い系サイトに登録する際と同様、細心の注意を払うことが必要です。